2016年の抱負


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

お正月の三日目を迎えて、遅まきながら、今年の抱負について書きたいと思います。

 

いろいろ、頭を巡らせましたが、やっぱり、思いつくのは、『真我』のことだけした。

 

ここで、私が、書き綴っていることは、今までの、世の中では、『出来ない』と、されてきたことです。

 

神さまの創った身体の通りに意志を沿わせることが出来ないというのも、

 

『思い込み』『脳の誤作動』『記憶』とも言われています。

 

 

『LGBT』と、言われている方々の、実態を明確に答えられる人を、

 

私は、佐藤康行、以外には知りません。

 

 

今、世界中で、『LGBTを理解しましょう、受け入れましょう』という傾向の中、

 

佐藤康行は、何に対して、何故、『元の性に戻せる』ということを真剣にされようとしているのか?

 

それは、『神さまは男と女しか創っていない

 

 『人間の、精子と卵子だけしか、人間の生命を繋げない

 

これには、誰も、反論は出来ないことだと思いますが………。

 

 

佐藤康行は、その紛れもない真実、真理しか相手にしないだけなのです。

 

 

 

もっと、分かり易く、言えば、『生命の生かし合い』をするこを真剣にされているのに過ぎないのです。

 

ただ、今までは、佐藤康行以外に、第一創造も、第二創造も、扱い方が分かる人が

居なかっただけなのです。

 

 

【第一創造、第二創造の詳細】

『生命の源』とは、私たち人類の生命を創った大もと、人間の脳を作った大もと。→第一創造と表現しています。

脳、DNAの記憶、先祖の記憶、現世の記憶、証明は出来ませんが、前世の記憶もあると言われていますがその点は→第二創造と表現しています。

 

 佐藤康行は、『LGBT』と言われている方々が、ご本人の意思さえあれば

 

元の性に戻れること

 

そういうことが、むしろ、当たり前に出来るような世界になることが、

 

そう、遠くない日に来ると言っています。しかも、圧倒的なスピード、によってです。

 

 

誤解の無いように申し上げますが、佐藤康行は、『LGBT』の方々に対して、否定をしている訳では無いのです。

 

 

しかし、真理からみれば、『LBGT』と、定義をづけられているものは、

 

信じられないかも知れませんが、三日月という月が無いのと同じで、『無い世界』なのです。

 

無い世界』の実態を、今後、明確に、そして、明解に証明されると思います。

 

 

 

 

2016年の抱負として、私は、『無い世界』を証明する、そういう、お手伝いをすることに専念したいと思いました。

 

今の時点では、『うつ病』のようなものと、『LGBT』は、そもそも、問題が違うと、

 

相当、難しいと思われる方もいらっしゃると思います。

 

中には、トランスジェンダー(LGBTの、Tに値する方)というものと、

 

ゲイとは、まったく、違うものだという方もいらっしゃると思います。

 

現実に、トランスジェンダーとして、証明されているという方もいらっしゃると思います。

 

 

 

 そういう方々も含めて、ご興味のある方々は、今後も、是非、私のブログをお読みいただければと思います。

 

 

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 

※『LGBT』の詳細、2015年12月20日(日本経済新聞記事より抜粋)

レズビアン(女性同性愛者)ゲイ(男性同性愛者)バイセクシャル(両性愛者)

トランスジェンダー(体の性と心の性が一致しない人)

 

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ