LGBT世界水準へそろり・・・パナソニックなど30社・団体が指針


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、移動中に、ブログを更新しました。

WiFiの繋がりが悪く、

なかなか、原稿を書くことが出来ませんでした。

そのため、いつもの、お昼の12時にアップができませんでしたm(__)m

 

LGBT新聞記事

さて、今日は、2016年6月22日(水)日本経済新聞の記事を、

ご紹介します。ブログのタイトルは、見出しをそのまま引用しました。

 

以下、原文まま。

 

「LGBT」と呼ばれる性的少数者への対応が世界のビジネスで避けられるなくなってきた。取引や企業を評価する際の基準にする欧米企業が増えているためだ。

日本でも企業がようやく重い腰を上げ始めた。

LGBTは同姓愛や両性愛、性同一性障害といった人々。日本IBМ、パナソニック、

ソニー、電通、第一生命保険を含む30の企業・団体は21日、LGBTが働きやすい職場を

つくるための基準を公表した。

 

名前を公表した企業・団体

・日本IBМ

・パナソニック

・ソニー

・電通

・富士通

・第一生命保険

・ライフネット生命保険

・モルガン・スタンレー

・カウンセリングルームP・М・R

・社会福祉法人 光道会

・シェアリングライフ

・エフネス

・アウト・ジャパン

・オリジネーター

・ヒューマン・ライツ・ウォッチ

・グッド・エイジング・エールズ

・虹色ダイパーシティー

評価の指標例

■同性パートナーと結婚した際の祝い金や休暇などの福利厚生制

■ジェンダーにかかわらず利用できるトイレや更衣室などのインフラ整備

■同性愛が犯罪となる国への赴任や出張リスク対応

企業評価基準に半数、名前を出さず

同性婚をする際の祝い金や福利厚生制度、といれや更衣室の整備が柱。各企業・団体はこれをもとに制度を設ける。

強制力はないが、表彰制度と組み合わせて普及を促す。ただ、約半数が名前の公表を見送った。日本企業のLGBTへの対応は始まったばかりだ。

4月に同姓カップルが結婚と同じ福利厚生制度を使えるようにしたパナソニック。

「カミングアウトを促すためではない。会社がLGBTを受け止める姿勢にした」

と言う。今までに利用は1件。2月に同様の制度を始めたソニーは少なくとも1件の

利用があった。日本企業が動き始めたのは欧米でLGBTへの対応が企業の評価や取引の基準になり始めた影響が大きい。米IBМは購買先を決める際、

性差別をしない企業とだけ取引をするルールを定めた。

米人権団体が米企業を対象に実施した調査によると、87%が性的思考で社員や

取引先を差別しないことを明文化している。LGBTへの配慮がない企業は性差別をしていると受けとられる風潮が欧米で広がっている。同性愛者であることを公表した

日本IBМの川田篤氏は「LGBTを受け入れる制度の企業の評価を左右する傾向は今後強まる」と指摘する。

対応を誤ると思わぬ目に遭う。例えば任天堂は欧米版のゲームで同性キャラクターが結婚できないと批判を浴びた。新しいゲームで同性婚をできるようにした。

人材を確保を担う企業も出てくる見通しだ。電通の調査では、LGBTは全体の7.6%。

優秀な人も多いとされる。

ただ、日本企業のLGBT対応には課題も多い。今回、基準を作った30社・団体のうち

約半数が生を伏せたのはその一例だ。消費財メーカーでLGBTの啓蒙活動をする幹部は

「社内でLGBTの理解がまだ広がっていない。取り組みを公表する機運が生まれない」

と漏らす。

愛知県ヤクルト工場(愛知県)では社員が「性同一性障害であることを公表させれた」として工場側を提訴する方針を示した。同工場は「強制ではなく自らの意志と言葉で公表した」と否認している。意識改革に時間はかかるかもしれなが、一つ一つ乗り越えていくしかない。(戸田健太郎、遠藤邦生)

 

 

記事を読んでいる皆さまは、いろいろと、感じられたと思います。

 

 

 

因みに、

『ゲイに花嫁にいった私』としては、

 

積極的に『LGBT』の問題に取り組んでいる企業、団体の中には、

 

近い将来、

 

『生まれながらの性に、

戻りたい方は、戻る方法もありますよ』って、

 

きっと、佐藤康行のように言い出すところも、

出てきたりしてもおかしくないのだうなと思いました。

 

 

(●^o^●)

 

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ