魂は永遠…。


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

久しぶりの、帰省で、4、5年会っていない友人2人と、

その子供たちと、

含めて6人で食事に行きました。

 

まだ、息子が幼かった頃に、

息子を通して知り合った友人、

いわゆる、ママ友です。

3人は保育園の時から一緒で、

習い事も一緒でした。

夫と再婚するまでは、

働く母としては、1人の友人宅で

息子を見てもらい、

もう1人の友人もそのお宅で遊ぶということも、

しばしばでした。

 

一人っ子の息子にとっては、

性格が違う3人と、

一緒にいることが、

兄弟で遊ぶような感覚に近かったと思います。

 

実は、夫と再婚後も、帰省の度、

連絡を取っていたのですが、

成長と共に、なかなか、会う機会がなくなりました。

 

今回、本当に、久しぶりでした。

 

 

昨年、急に、連絡を取ったのは、

 

年末近くに、届いた、一通の喪中葉書でした。

 

友人の1人のご主人の他界の知らせでした。

 

 

そこから、また、止まった時計の針が動き出すように、

 

メールで連絡を取り合い、

 

今回の帰省に際して、久しぶりの再会を果たすことと、

なりました。

 

友人のご主人にも、

 

本当に、よく、お世話になっていましたし、

 

息子も可愛がってもらいました。

 

ゆえに、昨日、話していた時にも、

 

『もっと、連絡を取っていたら、もう一度くらい、

 

お会いできたかもしれなかったなぁ…』と、何度となく思いました。

 

病気が見つかった時の話、闘病中の話、

最期の話は、友人とその子供の前では、

 

正直、涙をこらえるのが、必死でした。

 

 

多分、私は、泣いてしまったら、

 

そう簡単には、涙は納まらないことも、

 

分かっていました。

 

だから、泣きませんでした。

 

 

 

でも、間違いなく、友人のご主人が、

 

今回の再会をセッティングしてくれたのだと、

 

思っています。

 

昨日の、食事会には、

間違いなくあの場に居らっしゃったと思います。

また、そう捉えて良いのだと思います。

 

人間の命は肉体ではなく、魂です。

 

魂は死なない命、

 

魂は永遠です。

 

『また、帰った時には、連絡するね!!』と、

 

言って、別れました。

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 

 

 

 

 





いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ