魂の臨死体験について


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日、行って来ました!!東京へ!!

 

メンタルパワーズ主催(心の学校グループ)男女のシークレットセミナーでした。

 

http://mental-powers.com/

 

前日より、這ってで行こう!!という『くさびの打ち直し』が効いたのか、

 

 

昨日は、17時半には、東京駅に到着していました(●^o^●)

 

 

そして、最後まで、居られない私は、一番前の席に座りました。

 

佐藤康行の登場後、『ばぁ~っという感じで』一気に話しが始まりました。

 

時間にすると、一時間ぐらいでした。

 

魂から神た(みた)男と女、DNAと前世から見た、男と女という話しでした。

 

 

佐藤康行が、魂の臨死体験をしたのは、今から、二十年くらい前のことだそうです。

 

魂の臨死体験は、『気が狂う』『うつ病』というレベルではない世界なのだそうです。

 

後に、佐藤康行は、肉体の臨死体験も味わうことになったそうですが、それとは、比べものにならない苦しみなのだそうです。

 

 

 

 

その、魂の臨死体験後、佐藤康行は、『クォンタムジャンプ』して、その瞬間に

 

世の中のことが、すべて、どうすれば良いかが分かった。

 

 

DNA/魂(前世)(横の法則) からみたら、ある意味、人生は決まっているともいえる。

 

トラウマ、因縁、横の連続性では解決しない。

 

しかし、佐藤康行は、その、魂の臨死体験後、『過去の記憶を書き変えられる

 

ことが、はっきりと神えた(みえた)

 

だからこそ、今、『うつ病』『統合失調症』『ゲイ』も、すべて、過去の記憶を書き変え、精神疾患は寛解し、ゲイは、男としての悟りを得られるようなことが、

いとも簡単に出来るのだと思いました。

 

 

いつも、凄いと思うのは、『他のひとでも、同じ人間だから出来る』というところです。

 

 

決して、『佐藤康行だけが出来る』とは言わない。

 

『私が、開発者だから、私の真我に焦点をあてて』という言葉が昨日ほど、肚に落ちた感じはありませんでした。

 

 

 

昨日の、講話の中で、印象に残っていることが幾つかありました。

 

 

過去、人類は、戦争の歴史、

 

 

『戦争によって、人類を減らし合い』、『性によって、人類を増やし合い』してきたといいう言葉と。

 

『ストレス』という言葉が、どこか、軽症な感じがする。

 

でも、『ストレスは、過去の記憶を背負っているとも言える』という言葉でした。

 

 

ストレス、ストレスチェックと、言われている昨今、そこまでの捉え方をした

 

佐藤康行が開発した、

 

『真我開発講座』『YSメンタルヘルス』『YSこころのクリニック』が、

 

世界トップレベルで、他では、真似のしようがないのだということで、実は、もの凄いことなのだと。

 

 

そして、毎回、私は、とてつもない所に、居合わせているのだということを改めて感じました。

 

 

今日は、ここまで。



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ