過去の経験が役に立つ


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日、朝から、真我の受講生とLINEをしていました。

 

 

彼女は、今、統合失調症の友人がいて、

 

その方と対峙する機会があります。

 

そのことについて、私へ、連絡を下さいました。

 

もしかしたら、私の経験が役に立つかと思い、

 

LINEを書きました。

 

 

一見すると、ゲイと統合失調症とは、

 

関係無さそうに思いますが、

 

 

真我で見ると、

同じもののように、

私には感じます。

 

夫は、幻覚、幻聴があったわけでは、

 

ありませんが、

 

ゲイという思いが

 

 

あったのは、事実です。

 

 

 

その、湧き上がって来る思いを消すというのは、

 

 

そのものを、相手にするのでは無く、

 

真我に焦点を当てることだけです。

 

彼女は当事者の家族ではないですが、

 

佐藤康行と縁があり、

 

 

何よりも、真我という、

 

共通言語で、

 

私が、やってきたことを、

 

伝えることで、参考になるかもしれないと思いました。

 

その証拠に、

 

 

拙い、私の言葉でも、

 

 

話をしている内容を理解してくれました。

 

 

『吉田さんの言っていること、

 

 

全然、わかんねーよ!!っていう感想は、

 

Welcomeです』と、LINEしたのですが、

 

そんな、文句どころか、

 

むしろ、的確な質問が返って来ました。

 

 

『吉田さんがやってきたことを、

 

統合失調症の当事者の方に、

 

応用するにはどうしたらいいと思いますか?』

 

 

 

 

 

彼女とやり取りをしていて、

 

改めて、佐藤康行が編み出したこと、

 

 

真我に目覚めることだけで、

 

 

人類のありとあらゆる問題を解決していく、

 

しかも、医者が治せない問題にまで、

 

手を付けているということ、

 

どれだけ、凄いことか、

 

 

かつて、自分がやってきたことを、

 

 

彼女に伝えながら、色々なことを思い出しました。

 

 

 

極地の認識、絶対の世界🌏

 

これを体感、体得するしかないのだと思います。

 

ですが、これは、教えたり、説明したりして

 

 

どうなるものでは無いように思います。

 

 

何故なら、自らが気づいていく世界です🌎

 

 

むしろ、私の言葉によって、

 

 

何かを、固定化してしまう危険があるように思いました。

 

 

 

こういうふうに、感じたとか、ああいうふうに思った。

 

 

それは、あくまでも、私が感じた世界の話です。

 

 

気づいたこと、行動したことで、

 

現象に現れる世界🌎を見ていくしか、

 

答えは出ないと思いました。

 

真我、まことのわれです。

 

 

本当の自分です。

 

二人と居ない、自分です。

 

 

 

自分の時には、

 

 

ある意味、自分のことで、

 

必死でした。

 

 

ここでしか、解決の糸口が無かったので。

 

 

 

今回は、私は、ある意味、

 

 

当事者ではありませんが、

 

 

今度は、私が、経験したこと、

 

他の人も出来るように、

 

同じことが出来るようにするために、

 

もしかしたら、私の目の前に表れて下さったのかも。

 

 

そんな気がしました。

 

 

どこまで、生徒に徹せられるか?

 

それに尽きると思いました。

 

過去の経験が役に立つ。

 

きっと、自分にとって、

 

役に立っているのだと思いました。

 

 

真我にマンネリにならない為に……。

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ