起こる出来事・・・全部天が見ている


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、年始に受講した『宇宙の真理』で、夫が、直接、佐藤康行に質問したことについて書きたいと思います。

 

夫は、年末からの変化として、ここでもお伝えした、『3億3千万円』の融資について、報告をしました。

 

夫は、年末の融資を受けられたことに対する、『感謝』を伝えると共に、

 

年始早々に、会社の取引相手が、普通では、受けられない優遇措置をある金融機関から受けられた話をしました。

その、優遇措置も、金融機関が夫の会社をどう見ているかによって受けられるか否かは異なるようでした。

 

夫は、佐藤康行に、『妻とセックスをすると、何かしか分り易い出来ごとが起こる』という話しました。

 

佐藤康行は、総じて起こる出来ごとについて、解説をして下さいました。

 

『彼はね、以前は、ゲイだったの、でも、会社の2代目なのに絶対に会社も継がないって言っていたの、

会社どころか、結婚もしないって言っていたの。それどころか、自分の性器も切りたいって言っていた、あのまま、いっていたら、お父さんは年だけ取っていく。

そういうことを全部、天が見ていると思ったらどうですか?跡がない会社、

そんなおっかない所に怖くて、お金なんて貸せないでしょう?』

 

このことについては、当事者である私たちは、何も反論出来ませんでした。

かつての、600億近い負債が、『特別清算』というあり得ない形で清算されたのも、

生命の源』に焦点をあてていたから起きた出来ごとです。

(600億の借金と特別清算の話 ↓↓↓ )

 http://gay-hanayome.com/600億の借金清算・・・ゲイを男に戻す/

ゲイなんて、今どき、珍しいことでも無いし、世界中でも、認められる風潮にあるし、それを、肯定して生きていくことが良しとされるようになりました。

『LGBT』という枠を広げると、いろいろな意見や、考え方もあるようです。

 

しかし、佐藤康行が、証明し続けていることは、意見や考え方の話ではないのです。

 

『生命の源』には、ゲイは無いのです。ゲイを含めて、『LGBT』は、すべて、生まれる前と、後の記憶の世界、DNAの記憶なのです。

 

記憶を相手にして、生きていくか、『生命の源』を焦点にあて、生まれる前の記憶をすべて、書き換えて、生きていくか否かの違いなのだということが、

最近、つくづく、感じられるようになりました。

 

『生命の源』に焦点をあて、『真我が目覚めた』後、知恵や発想、生き方もまるで、違うのは、

 

『記憶が書き換わった』ことによって、起こる出来ごとなのです。

しかも、誰かに強制されて、出てくる答えではなく、自ら、気づいていない答えが、まるで、ダイヤモンドを掘り当てたかのように、

出てくるので、いい意味で、ぼう然自失でした(笑)

 

 

『ゲイに花嫁にいった私が』のブログを始めて、今日現在の調査では、のべ、世界97か国からアクセスをいただいております。

私は、この現象をこう捉えています。

 

記憶を相手にしない生き方を知らない人の方が世界中では、まだまだ、圧倒的に多いです。

 

でも、無意識、意識に関わらず、全人類が、『生命の源』に焦点を当てる方法を求めているのでは?と捉えています。

 

今後も、私のブログを通して、お役立ていただけたら幸いです。

 

今日、ここまで。



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ