講座後記・・・生命のシステム


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、日曜日に、受講した直後から、翌朝に掛けての、

変化について書きたいと思います。

 

 

日曜日、ちょうどペアワークを終えた辺りから、

 

(案の定、スゴイ、体感でしたが)

 

夫の社内用の携帯には、契約の決定メールが、

 

何件も立て続け入ってきたそうです。

 

ですが、先週末、東京へ行こうと決めた時には、

 

売り上げが停滞気味だったそうです。

 

特に、土曜日、日曜日には、契約予定という案件も無いに等しく、

 

あっても、1件だけだったそうです。

 

それが、日曜日の夕方には、バタバタと決まり始めたということです。

 

 

そして、その翌朝、

 

昨日のことですが、

 

地震のニュース一色のところ、

 

私の、携帯が鳴りました。

 

すると、もう少し、先の、返事だと思っていた、

 

仕事上の案件の返事が、先方から、

 

やって来たのでした。

 

『今回の件、進めて下さい』という連絡でした。

 

予定では、こちらから、促す連絡をするところでしが……。

 

 

では、そういう、俗にいう、

 

よい事ばかりかというと、

 

夫が、会社のために、

 

進めていた、とある問題に関して、

 

対策を講じようとしていたことは、

 

結果的に、最終、判断として、

 

会長から、ストップがかかりました。

 

表面上で捉えれば、

 

いろいろです。

 

特に、人間には感情があるので。

 

でも、私には、結果的に、

 

その問題も、近い将来、

 

動くようにしか、観えませんでした。

 

 

動くとしか思えない。

 

動くという大前提で、

 

捉えると、展開が変わっていくように感じました。

 

最後は、先祖が、夫、父、会社のことを、

 

どうしたら、一番、喜ばれ、安心するのだろうか?

 

そのようなことも、感じました。

 

 

先日、佐藤康行は、

 

『会社』について、

このように話していました。

 

会社は、建物でも、社員でもない。

 

理念だと。

 

 

この、言葉の意味が、

 

肚に落ちたら、また、ここで、

 

書きたいと思います。

 

 

二代目の社長は大変なのだと、

 

私自身、

ほんの少しだけ、

 

夫のことを、

 

理解することが、

 

出来たように思いました。

 

 

 

 

今日は、ここまで。





いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ