診察結果・・・引っ越しがなくなった!!


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

(昨日からの続き)

連日ホテルに通い、佐藤康行の助言に意思を沿わせようと行動を起こした結果、夫の身体の異変が分かったのが、2013年1月26日(日)でした。

週が明けてから、1月30日(木)に夫は病院へ行きました。

診察の結果は、風邪のウィルスが性器に感染したということがわかりました。

大事には至らず、薬を処方され通院をすることになりました。

 

そして、驚くのは、翌日の金曜日に、年末から浮上していた引っ越しの話しが、無くなってしまったのでした。

まさしく、『泡のように消えてなくなった』 という感じでした。

 

理由の一つは、単純に他の買い手が表れ、購入予定の物件が買えなくなったのでした。

もちろん、理由はそれだけではありませんでした。

 しかし、最終的には、先代である会長が見送ることを判断をしたのも事実でした。

 

病院へ行くことを、拒んでいた、さすがの夫も、当時、この事態をこう表現していました。

性器、命のことでしょう?そこに手をつけたら事態が変わった」と言っていました。

 

生命の源に協力すると事態が変わることを、またしても、体験した瞬間でもありました。

 

 この一件は、私たち夫婦が、直接、手を下したり、ましてや、意見を言うことは、一切ありませんでした。

以前にも起こった、『息子の環境の変化』『600億の借金の清算』と同じ、自動操縦の世界でした。

 http://gay-hanayome.com/自動操縦の世界・・・息子の環境の変化/

http://gay-hanayome.com/600億の借金清算・・・ゲイを男に戻す/

 

 焦点は、あくまでも、生命の源なのです。そこへ、焦点を当てた時に、起こる出来事がすべて変わるのです。

 

佐藤康行がカウンセリングで発している言葉は、すべて、生命の源へ、語り掛けています。

その言葉で、生命の源が揺さぶられ開発されていくのです。

 

 

人間、誰もが持っている、生命の源、そこを開発することによって、なぜ、いろいろ事態が変わるのでしょうか?

私は、変わるというより、本来のあるべき姿に戻っているような感じがします。

不調和だったことが、調和していくことのように、思いもよらない世界、もっとも、良き状態なのです。

その、よき状態も、一見すると悪いように思われる事態であったとしても、それは、あくまでも、私たちが、思う、

『良い』『悪い』に過ぎず、生命の源に焦点を当てることによって収まっていく世界はどれも、

『思いもよらない世界、素晴らしい世界』だということは、私は、夫との生活の中で、さらに、見せられていくことになるのでした。

 

 

 

(明日に続く……)

 





いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ