脳みそが割れた


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日は、東京に行っていました。

もちろん、佐藤康行に会いました。

久しぶりに、強烈な時間だったように思います。

佐藤康行から出る言葉は、毎回、毎回、何かしか、

ぶっ飛ぶのですが、昨日は、強烈でした。

 

一言、『男だけで尊敬出来る』という言葉でした。

 

佐藤康行は、確かに、男性です。

ですが、正直、結婚してから、

普通では考えられないような、

相談を沢山してきました。

しかも、誰にも、言えないようなことばかりです。

ですが、『佐藤学長』という人を、

正直、男性として、見たことはありませんでした。

いや、正しくは、男性として、見るとか、

おかしいでしょう?ダメでしょう?

どこか、そう捉えている自分がいました。

 

ですが、

男性として、異性として、尊敬する、

男というだけで尊敬する。

『そうなんですね、尊敬するんですね』

たったそれだけを、

受け入れただけで、明らかに、

私と夫の関係の何かが変化することだけは分かりました。

当然、これは、あらゆる、

人間関係に影響を与えるようになると思いました。

『男というだけで尊敬』

そこには、何か、人間が考えた、

条件は何も付かないなのです。

 

 

深い………。

 

頭みそがカチ割れて痛いです。

 

また、ひとつ、私の、価値観が壊れた気がします。

 

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ