繰り返される出来事💡


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

このところ、真我に意識を向けているせいなのか?

 

夫自身もマメに受講しているせいなのか?

 

夫の会社では、色々なことが、

 

巻き起こっています😅

 

実は、昨日もそうでした。

 

 

夫の会社は、

 

現役で今も、会長が、バリバリやっています。

 

ですが、事実上、すべてにおいての、

 

責任は社長である夫が取ります。

 

 

が、しかし、先代と、二代目の関係というせいなのか?

 

はたまた、我が家だけに起こっていることか、

 

分かりませんが、このところ、社内で起きる問題は、

 

 

あまり、会社へ行かない私でも、

 

おや?おや?と感じることが多いです。

 

例えば、社内で何か、問題が起きました。

 

当然、問題が起きた際には、

 

報告があります。

 

部下から上司、

上司から、

所属長、

最後は、社長。

 

 

ですが、我が社に起こるのは、

 

部下から上司、

 

上司から所属長

 

所属長から会長

 

終わり。

 

社長である、夫には、

 

事後報告だと。

 

最近は、

 

私が、知っているだけでも、

 

いくつもそういうことが、

 

立て続けにありました。

 

人事に関すること、

 

社内で一度、会議まで、

 

開いて決めたこと。

 

それが、その後の、

 

恐らく、所属長と会長との中で、

 

覆されるということです。

 

流石に、先日、夫も、

会議の場でその事に関しては、

言ったそうですが。

 

 

社内だけの問題なら、

 

後は、社内でどうにかすれば良いですが、

 

昨日、表に出た問題は、

 

社外的なことで、

 

問題が起き、

 

結果、いつもの流れで、

 

所属長から会長の報告で

 

とどまっていた事が、

 

社外的には、夫である社長へ、

 

と、ある通知が来たことで、

 

その問題を知ることになりました。

 

その報告をする義務のある、

 

所属長は、会長にさえ言っておけば良い、

 

会長には報告しました。

 

ということが、長年の癖のように、

 

私からは、

そのように見えました。

 

その癖のせいか、

社長にも報告しておかなければいけないという、

意識が働かないのか?それとも、日頃から、

そういうことも、考えが及ばないなのかもしれません。

 

あと、これも、あくまでも、

 

私が捉えた世界ですが、

 

その所属長が、

長年、会長に仕えている。

 

私は会長に雇われている。

 

という思いをそのまま、

 

組織にも持ち込み、

 

そのフィルで仕事をしています。

 

他社は、先代がバリバリやっていて、

 

そのまま、会長職になっていて、

 

社外的にも、最高責任者というケースもあるでしょうが、

 

 

我が社の場合は、

 

莫大な借金の清算の後は、

 

夫が社長になりました。

 

体外的なことは、

 

夫が責任を取ります。

 

その所属長は、味方によれば、

 

幻の最高責任者に仕えているといことにも、

 

見えます。

 

今回の出来事は、

 

会長にさえ、会長ならどうにかしてくれる、

 

そろそろ、そういう考えが通用しなくなる、

 

また、そういうことにも、

 

もしかしたら、

 

手を打つ必要性がある、

 

そのように、感じました。

 

実は、数カ月前に、

 

社外的に、手を打つべく事案があり、

 

夫が具体案まで出し、

 

その為のメンバー選出までしたことがありました。

 

ですが、その事案は、

 

会長の鶴の一声で、

 

無くなりました。

 

しかし、ここにきて、

 

夫が提案したことを、

 

会長が必要だと言い出したそうです。

 

そして、アドバイザーである、

 

顧問がその意見に対して、

賛同するような発言しました。

 

因みに、その顧問、前回、

 

その事案を遂行するために、

 

選出したメンバーに関して、

 

ダメ出しました。

 

 

なので、流石の夫も、

 

大反対しました。

 

『前回、私が出したら、

 

会長が○○△△で、

辞めた事案です。

 

だから、その件関しては、

 

やりません』

 

と、そのように言ったそうです。

 

会長は覚えていないと言ったそうですが。

 

恐らく、誰からか、助言があって、

 

今になって、会長がその件を、

 

話したのだと思いますが……。

 

 

何れにしても、本当の意味で責任を取らない、

また、取りたくとても、取れない人が、

会社の中の方針や決め事をするのは、

辞めろと言われているのか?

少なくても、何か手を打たないと、

何度も、何度も、同じような問題がくるのが、

 

真我の警告です!!

 

 

まぁ、言い方変えれば、

 

未然防止なんですが。

 

 

きっと、夫が、

 

何か、決断するの時期なのかもしれません。

 

また、責任を取る人が、やっぱり、

 

何事も決めた方がいいのだと思います。

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ