納得できない私・・・心の呟き


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

(昨日からの続き)

佐藤康行から、『男になれ!!』と、言われ到底、納得など、出来ない私へ、追い打ちを掛けるように、佐藤康行の話しは続きました。

 

当時の音声には体裁を取り繕って、取り敢えず、返事をしているだけという自分の状態も記録されていました。

 

(以下は、2013年1月14日(月) 面談音声より)

 

(佐藤)それはね、一点と言っているでしょう?そこなんだよ。そこをやった時に、全部変わってきているでしょう?

(夫)もっとダイナミックにっていうことですか?今以上に。

 

(私)はい…。(はぁ?何が、ダイナミック?何を言っているの?、なんか、ずれてるんじゃない?)

 

(佐藤)うーん。ダイナミック……。ピントを突いただね。

(私)うん…。 (ほら、ピント外れだって…。)

 

(佐藤) 別に聞くってのは、逆に、「そんなに今日は、そういう気持ちがない」って言ったら、それも聞くことだし。

 

(私)(はぁ……。結婚して以来、そんなこと、散々、やって来たのに、まだ、そんなことしないといけないの?もう、いいでしょうこれ以上……。

 

(佐藤)だから、そういうものも全部含めたと思ったら。で、「こういうふうにやってくれ」と言ったら、それを聞きながらやる。

背中を、この辺がかゆいんだったら、「この辺?」「いや、その辺じゃない。こっちだ。」と言ったら、その辺をちゃんとかいてあげる。

「私は」出さない。「私にこうして」も暫く出さない。してあげる。普通の夫婦なら、こういうことは言わないよ。

フィフティー・フィフティー。でも、違うから言っているんです。もう、かなりいいところまで行ったのに、最後の一点をやっていない。

なんか途中でやめたみたいな……。

 

(私)(私を出さないっ?私を出さないなんて、これ以上、まだ、私が、何かを我慢したりしないといけないのか……。

その通り、なんか、途中でやめたみたいな状態になっている、

で、勝手に、やめたのは、私ではなくて、この人なんですよ!!

もう、こんな状況になった、今さら、この人に、対して何かをしてあげようという気は、起こらないんですけど……。無理……。絶対に無理。

 

 

音声リライトを読んでいると、当時の自分の心の呟きをリアルに思い出しました。

正しくは、『心の悪態っぷり』が、よく思い出されたという表現の方が適切だと思います。

 

思い出して、気付くのは、いかに、自分は、人の話しを聞いているようで、聞いていないことがよく分かります。

佐藤康行が話す、話しの内容自体に、心が反応し、その心から、溢れ出す思い、

まさしく、自分の心の呟きを聞いているに過ぎないことが、とてもよく分かりました。

 

 

そして、私にとって、居心地が悪く、不満が爆発しそうな佐藤康行の話しは、

さらに、続くのでした。

 

と、同時に、佐藤康行と面談を設定した時の私の算段は、ものの見事に外れていく瞬間でもありました。(詳細 ↓ )

http://gay-hanayome.com/新たな問題・・・引っ越し!?/

 

(明日に続く……)

 

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ