私の捉えた世界・・・真我真理研究会より


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日は、年内、最後の真我真理研究会でした。

 

 

 

先日の、『黄金の法則』の講座でもあったように、

 

『スクラップ&ビルド』『未来の先取り』『クォンタムジャンプ』の話しが出ました。

 

スクラップ&ビルド

 

 今、こうしている間も、分かっているかどうか、正しく捉えられているかどうか、分かりませんが。

 

あくまでも、私の捉えた世界としてお読み下さい。

 

 

 

 

佐藤康行は、かつて、70店舗の店を持つ創業社長時代の、店舗展開を例に話をして下さいました。

 

売り上げの悪い店舗を閉めてから新しい店舗を作るというのが、普通なのだそうです。

 

ですが、心の世界は、『逆だ』ということをおっしゃっていました。

 

ビルドをしてから、スクラップをするのが心の世界なのだそうです。

 

 

では、現実のことに置き換えた場合は、どうなのだろうだか?ということを考えてみました。

 

残念ながら、昨日、直接、佐藤康行に、質問を出来なかったのですが、

 

真我真理研究会が終わった後に、カウンセラーをしている、ある受講生に聞いてみました。

 

「ビルドが先ってことは、私のブログもそういうことなのかなぁ~?」と聞くと、

 

「吉田さんの場合は、本の原稿として、書いた時点でビルドですよ」

 

とおっしゃって下さいました。

 

 

 

 『未来の先取り

佐藤康行の例えとしては、「例えば、誰かと結婚する約束をしたとするでしょう?結婚式の準備をしたりしている間も幸せでしょう?

 結婚式を挙げて、やっと幸せになれるということではないと」解説していました。

 

 

私のこの、サイトも、夫と同じように、『元の性に戻りたい』と思っている人がいる、役に立つに違いないというところに、本の原稿として、書き始めた原点がありました。

 

結果的に、この、ブログでも何度も、お伝えさせていただいている、高橋さんの存在があります。

 

高橋さんは、佐藤康行と、初めて面談をした翌日に職場へ『会社を辞めます』という意思表示をしています。

(詳細記事)

 http://gay-hanayome.com/戻るという根拠・・・圧倒的な力/

私は、高橋さんの、この行為を『未来の先取り』として捉えました。

 

 

 『クォンタムジャンプ

 

量子的飛躍、過去の延長線上にはない世界。

 

 昨日、高橋さんも参加されていらっしゃいました。

 

直近の変化として、『今は、ゲイに戻ることの方が、違和感がある』とおっしゃっていました………(毎度、毎度ながら、驚きです!!!)

 

高橋さんは、間違いなく、量子的飛躍し続けている一人だと思います。

 

しかも、圧倒的なスピードによってです。

 

 その後、受講生と高橋さんとの間に、質疑応答がありました。

 

「ブログを読まれたことがきっかけで、こちらにいらしたということですが、そもそも、なぜ、治したいと思われたのか?」という質問でした。

回答については、すでに、公開しているので、ご参照下さい。

 http://gay-hanayome.com/ゲイで生きていく・・・満たされない思い/

 

この回答の中にも出て来ますが、高橋さんご本人は、『悟り』ということに、関心があったということをお話されていますが、

 

その点について、佐藤康行は、

 

『男としての悟りを得られた』『生命としての悟りを得られた』と、そう解説して下さいました。

 

 

 

 

今日は、ここまで。



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ