まだ、分かってないんですよ!!・・・私が?


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日からの続き

 

(佐藤)じゃあ、今日はどっか泊まるのね?

(私)はい。

(佐藤)これから暫く、こっちに居るんですか?

(私)再来週からですね。

(佐藤)ここで大事な事は、いいですか?どんどん、前に進めていく話。だから例えば、こっから先、彼がより進化しなきゃいけないでしょう?

(私)はい。

(佐藤)だから、こっから先、彼がまず、一番大事なことは、優先順位が大事なんですよ。

(私)はい。

(佐藤)会社がなくなろうが何をしようが、これを一番にする。

(私)そうですね。

(佐藤)でしょ?

(私)はい。

(佐藤)だって、多分、彼のお父さんも、ちゃんと、私が話をしてれば、分かると思います、言ってることは。

(私)そうですね、本当は私達も絶対に東京へ行く前に、お父さんとお母さんにどういう説明を……。

(佐藤)そこは、もの凄いポイントだね。

(私)だから、「どうしたらいいんだろう」っていうのが自分の中で……。

(佐藤)「どうしたらいい」って、そのまんま言うのが一番いいんです。

(私)ああ、そうですね。

(佐藤)特に親にね。社員にはそこまで言う必要ないけどさ。親にはちゃんと。紀子さんいいですか?たまたま、今日、一人だけど。

今一番、優先順位の一番をきちっと自覚してなきゃならないのは、あなたですよ。でしょ?

(私)はい。

(佐藤)それは分かるでしょう?

(私)分かります。

(佐藤)うん、そういうことなんです。

(私)はい。

(佐藤)その言い方伝え方は、これから知恵はいっぱい出てくるだろうけど。

(私)はい。

(佐藤)ただ、何が一番大事なのかってことを認識するのが。向こうの両親は、こうやってこのプロジェクトに参加していないから、

「なんで会社を放って行くんだ」ってなるでしょうね。それはもう当然のことです。でも、絶対ちゃんと分かれば、誰よりも一番賛成するのは、親のはずなんです。

(私)はい。

(佐藤)それはもう、答は決まってわけです。

(私)だから、そこはあんまり。(まだ、ちゃんと言えていないが)ちゃんと言ったら分かると思うんですけど。

(佐藤)いや、ちょっと、待って。二人で行く意味が分かっているんですか?お父さん。

(私)うーん。まぁ、ちょっと、分からないですね、私は。

(佐藤)ちゃんと、伝えなければ。

(私)うん。そうですね。

(佐藤)うん。だから、そこがまずいわけですよ。伝えるのもちゃんとね。伝えられるようになったら、仕事だって繁栄するんですから。

皆、社員だって、誤解したりして、会社がうまくいかなかったりするんですから。

(私)そうですね。

(佐藤)だから、これをちゃんと伝えらるようにする。

(私)うん。それが本当に、ポイントですね。ただ、知恵を欲しくて……。

(佐藤)ちょっと、待って下さい。私の話を、すぐに別な話をしない‼

(私)はい。

(佐藤)で、本当にできるかどうかだけです。どうですか?

ご自分がちゃんと人に伝えられるときに、それを、伝えれるか?

(私)あ、それは全然、伝えられます。

(佐藤)そう?(大分、疑問そうな声のトーンでした)

(私)ええ。私は伝えらます。自分の父にも伝えたので。

(佐藤)「伝える。」ってのは。「言う」っていう意味じゃないんですよ。

(私)いや。勿論、伝え……。

(佐藤)相手が本当に分かるってことですよ。

(私)そうですね。それはもう。

(佐藤)いや。あんまり速く返事をしない、ね。

(私)はい…。(正直、この辺りから、私は、疑問で頭が一杯でした、なぜ、私に話すのか?夫は、後から来ると、言っているのに……。)

(佐藤)ちゃんと、受け止めてから。

(私)うん。

(佐藤)なんか、まだそんな感じがしないんですよ、私は。まだきちっと伝わってない感じがするんですよ。

(私)うんっと、誰にですか?

(佐藤)例えば、向こうの親にもさ。

(私)主人の両親ってことですか。

(佐藤)うん。

(私)伝えには、まだ、行ってないですね。(父には言ったけど、母には伝えていないので)

(佐藤)うん。だから、ほら。ね。

(私)はい。

(佐藤)本当に分かったら、それは、耐えられないはずだから。だから、まだ、分かってないんですよ。だから、あんまり速く返事をしないでください。

 

(私)……。

(何が分かっていないと言っているのか、私は、疑問で一杯でした。私は、分かっているのに。)





いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ