真我真理研究会4月・・・先祖が総出


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日は真我真理研究会でした😃

ですが私はWebで参加でした。

夫も、仕事の用事の合間に参加しました。

2時間たっぷりと、一瞬も寝ることなく(笑)

 

画面越しではありましたが、

ものすごーーく、魂が震える感じがしました。

 

こうやって、毎日、毎日、ブログを書いてますが、

私は、ちゃんと、真我のことを、

わかっているのだろうか?

発信するということが、

どういうことなのか?

自問自答しました。

 

 

終わった後、ほどなくして、

私の仕事を応援して下さっている、

ある方から電話が入りました。

 

お話を聞いていて、

今後、自分の仕事において、

確実にそして着々と、

天が味方をしてくれているような、

出来事でした😃

たまたま、そばにいた、夫が、

電話を終えた私の話を聞いて、

「調子いいね♪、実は、会社も調子が良いんだよね」と、言ったのでした。

 

私は、思ったのです、この間から、

一世一代、大事なことに、

ようやく意識を向け、やっと動き出しからだと。

 

すると、夫は、私に、「早く、手紙(父へ)書いて」と、

言ったのでした。

 

「私も書くけど、あなたも書いたら?あなた、結婚する前に、

真我開発講座、まるで何かに取り憑かれたように、

受講していたでしょう?それが、なんだったのか?

自分の息子が、そこまでして、

受講していたのが、何っだったのか?

例えば、今の、現時点ではお父さんは、学長には会わないと言っているのは、

当たり前の話、何も分かっていなから、でも、学長は、お父さんが望むようなこと、

お父さんが喜ぶことだけしかやってきてないんだよ」

 

父への2回目の、告白は、正直、失敗でした。

本当に伝えるべきことを、伝えるどころか、

今、冷静に考えれば、誤解の上塗りだったのです。

 

 

「当然といえば、当然だよ、今更、私との結婚のきっかけを作った人と、

言われたところで、それだけの理由で、会ってくれと、言われても、抵抗されて当然。

でも、私は、学長に会いたくないと、言うのなら、それでいいよ。

その代わり、お父さんに、真我開発講座を受けてもらったらいいと思う」

 

もちろん、すべてを伝えたら、

父は、息子の命を救ってもらった、

会社をどうして、継承するようになったかが、

分かれば、今とは、明らかに佐藤康行に抱く印象は、

変わるのです。これは、親なら当然のことだと思います。

 

 

夫は、昨日、私とのやり取りの中で、

突然、

「俺、なんで、あんなに、(当時)受講していたんだっけ……?」と、

言ったのでした。

えーーー、いま、そこかい?

(@ ̄□ ̄@;)!!

と、思いましたが、

あえて、冷静を装い、

 

「あなた、学長に面談してもらって、

(ゲイ)が元に戻ると言われたからでしょう?それからじゃないの?」と、言いました。

 

夫は、「あ、そうか💡」

そのやり取りの中で、

私は、改めて、気づいたことがありました。

 

普通、「ゲイが元に戻る」と、

佐藤康行から言われただけで、

 

何回も、何回も、同じ講座を受講するでしょうか?

明らかに、今まで、命を繋いできた、

先祖が応援していたからだなと、

確実にそうだなという、ある出来事を思い出しました。

 

 

私は、夫と出会う前に、真我開発講座を受講しました。

そして、その時に、講座が始まる初日の冒頭に、

講師が言った言葉がものすごく、

今でも印象に残っています。

 

真我開発講座、あなただけの意思だけで、来たと思ったら大間違い、

先祖が総出で、あなたのことを導いて、ここに来ている』という話でした。

 

当時、私は、受講したい⤴⤴⤴という気持ちが、

相当、沸点まで来た状態で受講の日を迎えていました。

なので、講師が話す言葉には、

正直、意表を突かれました。

誰かに、促されたわけでなく、

自分だけの意思で、決めてきた。

そう思っていからでした。

 

「へーー、先祖が総出、そうなんだ」と、いう思いでした。

 

当時の私は、意味が分からなったのですが、

実は、初日、その言葉を象徴するような出来事を体感しています。

会場に入って、名札が置いてある机の前に座った時、

意味もなく、涙が、出て出て、仕方がなかったのです。

 

なんだ?これは?という感じでした。

誰かに、何かを言われているとか、

誰かに、何かをされていることではないのです。

 

今、思えば、明らかに、先祖が総出というのは、

ものすごく、合点がいきます。

 

 

今まで、あった出来事を、全部、全部、全ーーー部、

父へ伝え、そして、父自身が、

真我開発講座を受講した時に、

きっと、見える世界🌎が、

あるのだと思います。

 

私は、毎日、毎日、

誰かに命令されるわけでもなく、

仕事をしています。

 

それは、まぎれもなく、

私自身にとっては訓練なのです。

 

父へ、今まで、(この十年近く)、

やってきたことを、誤解なく、伝えるために、

私は、仕事を通して、

毎日、毎日、訓練させられているのだと思いました。

 

そう思うと、仕事を通して、

私に会って下さった方々に、

感謝の思いが沸き上がました🙏

 

 

今日は、ここまで。

 

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ