真我の追究と家族


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、お仕事なので、短い投稿のみになります。

 

お仕事といっても、今日で年内の出勤は最後になります。

 

 でも、私の中では、勝手に、真我の追究が、メインのお仕事なので、

 

明日も、東京へ行くため、年内の仕事は、まだまだ、続きます(笑)

 

しかし、夫と、姉、息子以外の家族には、この、行動と効果と意味が理解されていないのか、

まだまだ、実家の父には、摩訶不思議に映るらしいです。

 

 

でも、そう映ることで、利点もあります。父から、夫への信頼がどんどん、上昇しています。

 

娘が、好きなことをしても、文句も言わず、孫息子と留守番している娘婿という感じです。

以前は、父へ、「真我の追究で、○○になった、○○になった」ということをよく話していたように思いますが、

 

最近は、私たち、家族が、真我の追究で、どれだけ、幸せになったかを、

 

無意識に、父へ、伝えることが増えたように思います。

それが、親にとっては、一番、安心で、一番の望みなのだというこが、私自身が、分かたったからだと思います。

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ