現場で学ぶ


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

先日、初めてお会いした方に、

満月の法則をお渡しする機会がありました。

今まで、満月の法則について、

沢山の方へお伝えしたことがありましたが、

反応は本当にいろいろです。

 

実は、今まで、満月の法則の話しをお伝えしていて、

あまり、自分の話しをすることは無かったのですが、

この間、自分の経験を話をする機会がありました。

 

『へーーー、スゴイ、この本📚への興味が湧きました!!

読まさせて頂きます』

と、言っていただきました。

 

正直、ああ、そういうものなのか。

 

事例は山のようにあるので、

今まで、相手の方の状況に合う、

事例をお話しをしていました。

今更ですが、

目の前にいる人の体験は、

一番、響くのだと😅

 

改めて、気づいたことは、

満月と三日月の比較の話、

誰にでも備わっているということ、

『私が経験したことは、特別ではなく誰でも起こり得る』ということを、

正しく、伝えられるための、事例になるということが分かりました。

これは、やってみないと、分からない感覚でした。

今まで、あまり、自分の事例を話さなかったのは、

それなりの理由がありました。

状況にあっていないということだったり、

自分で自分の話しをするのは、

言い方を一つ間違うと誤解も生みます。

でも、誰でも起こり得る、

あなたにも、そういう状況が、

起こり得るということを伝える為に、

自分の体験談は、

うってつけの事例だということ、

もの凄く役に立つということ、

やってみて、現場で学んだのでした。

 

当り前ですが、数をこなすことで、

見えて来る世界なのだと思いました。

 

 

今日は、ここまで。

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ