父との対話・・・宇宙の真理2日目


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

宇宙の真理2日目、無事に終了致しました。

今回は、2日間とも、ほぼほぼ、

睡眠学習のようでしたが😅

きっと、頭は必要なかったのだと思います。

2日目のペアワークの最初でも、

何だか頭がボーーッとしていました。

自分の親、先祖に対して感謝の言葉を言うパートでしたが、

スタートダッシュは、何だか、起きているのか、

寝ているのか?という状況でした。

回数を重ねて、ようやく、スイッチが入ったように思います。

で、今回の講座で、一番、体感が凄かったなと、

感じたことがありました。

それは、最後のペアワークをした時でした。

そのペアワークだけ、やり方が違いました。

相手の方に、○○さんになって下さいと。

一人だけ、感謝を述べる方を選ぶ形でやりました。

おのおの、夫、妻、父、母、子供……。

 

私は、迷わず、今回は、夫の父を選びました。

 

 

 

よーーい、スタートという、

佐藤康行の声で、始まったワークでしたが、

「お父さん」と、呼んで、一言、二言、話した途端、

ものすごい、勢いで涙が出ました。

 

夫の父は、常日頃、

私に、「紀子さんも好きだけど、紀子さんのお父さんが大好きだ」と、

親しみと、尊敬の念をもって、

いつも言って下さるのです。

お嫁に来させてもらって以来、

何度となく、言って下さっていますが、

実は、自分のことを言ってもらう以上に、

嬉しいのです。

考えてみると、今までの人生において、

自分の背景、しかも、原点である、

自分の父のことを、あそこまで、

言って下さった人は、義父以外にはいませんでした。

だからこそ、言われて初めて、

あんなに、嬉しいものなのか。

ということにお嫁に来させてもらって気づきました。

 

昨日、義父へは、

日頃の父へ対する思いやりに対しての、感謝、

また、事業を始めたことや、

このところ、誤解を与えてしまったこと等々、

話をさせていただきました。

 

言葉ではうまく言い表せませんが、

ワークをし、膨大な涙を通じて、

明らかに、違う意識次元にいったことだけは、

確かでした。

 

 

 

今日は、ここまで。





いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ