どっかにね・・・ご主人のせいにしている心が感じられる


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

 私の心の中は、疑問で一杯でした。

佐藤康行が言葉を発すれば、発するほど、疑問と共に、不満も、どんどん湧き上がって来ました。

疑問も不満も、解消されないまま佐藤康行の話しは進みそうでした。

「私は、分かっている。分かっていないのは、私ではなく、夫なんですよっ!!」と、いう思いを言いたくて、思わず質問しました。

 

(私)一ついいですか?

(佐藤)いいよ。

(私)主人に、「伝えに行こう」って言った時に、主人が「ああ。じゃあ、すぐ行かなきゃ」とかならずに

(佐藤)どこに?

  (私)  家にです。最初に、私もこのプロジェクトの件で、(長期東京へ滞在する件)「行く前にちゃんと家に行って話をした方がいいと思うんだけど」って

主人に言ったんですよ。

(佐藤)うん。

(私)そしたら、夫は「うん。そうだね。」と言ってて。だから、「少なくともお父さんには

きちんと言った方がいいと思うんだけど」って言ったんですけど、「うん」っていう感じなんですよ。

(佐藤)うん、だから、いいですか。私の話をちゃんと受け止めてから、その受け止めたもので返して下さい。

 

 

(私)はぁ……。

(佐藤)あんまり早くね、ね、そんな瞬間に分かるわけはないんだから、今のお話し。

いいですか?どっかにね。ご主人のせいにしている心が、私には感じられるんです。

 

 

(私)ふーん。(えっ何?主人のせい?状況を説明しているだけなのに……。)

 

(佐藤)「私、言ったよ」って感じなんです。だから、本当に紀子さんがそれを分かったら、

もう耐えられないはずなんですよ。例えば、今、ここが火事になってたら、「私、火事だって言ったわよっ」て、言っている。

 

(私)あぁ…。はい。

 

(返事はするものの、当時の私には、まったくもって、佐藤康行の言葉を理解することは出来ませんでした。

むしろ、何を、どこを、指して、「火事だって言っているだけ」と、言っているのかな?ますます、疑問も不満も増えるだけでした。)

 

(佐藤)(言っているだけ)じゃなかったら、本当に彼が水を持って、バケツを持って消すようになって、初めて、火事だってことが伝わったと。

(私)えっ?じゃ、私が主人に、まだ伝えられてないっていうことなんですか?

(佐藤)いや。その前だと思う。ご自分が、本当の価値を、まだ認識されてない感じがするんです。

本当にここまでやって分かったら、そういう状態は耐えられないはずですから。

(私)うーん。勿論、耐えられないんですけど。

(佐藤)この重大さを認識することが一番だと思うんです。

 

(私)分かります。(私は、認識しているけど、夫は、……。)

(佐藤)重大さを認識するのが一番。伝えるのはずっと後でいいんです。今度は伝え方は、いくらでもね。

今、分からなくても、それは、いくらでも時間かけて出来ます。

今、私は、それをやっているんですよ。

例えば、分かってないなと思っても、こうやって時間をかけて、

こうやって、少しずつやってるわけです。

でも、絶対、私は、揺るがないわけです。

で、最初からもう、決まっているから。

だから、その最初から決まってる状態になるということね。

分かりますかね?言ってる意味。

 

 

(私)うん……。(???)

(佐藤)人は、いろんな段階の気づきがある。でも、答はもう、決まってるわけです。決まってる。

でも、今その時期じゃないっていう場合も確かにあります。状況とかね。

自分がきちっと全部、分かっていたら、そういうことも待っていられるし。

で、ちゃんと伝える方法がどんどん出てくるはずだし。

いや、何を言いたいかというとね、紀子さんが全部、会社ごと、丸ごと変えられるってことを言ってるんですよ。

 会社ごと。お父さん、お母さん、彼も勿論。

最初に全部それをパーフェクトに分かった人が変えられる人なんです。

 

(私)会社ごと?(いや、何も、そんなこと、私は、言ってないんですけど……。佐藤先生、私の話しを聞いているんだろうか……。)

 

今、改めて、音声を聞きながら同時に、当時の感情も蘇ってきました。

しかし、今なら、佐藤康行が何を私に伝えようとしていたかが分かります。

私は、何が分からなかったのか。

そして、私は、どうするべきだったか、手に取るように分かりました。

 

明日は、その辺りのお話しをしたいと思います。





いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ