満月の法則円満セミナー


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日、行って来ました。

『満月の法則円満セミナー』

 

今回は、これぞというテーマをしっかり持って、講座に臨みました。

講座の冒頭には、またもや佐藤康行による、

新しい図が出て来ました。

 

そして、休憩に入る前には、質疑応答の時間が設けられました。

 

私は、迷わず手を上げ、

 

『ここ最近になって、夫の父へ、

全てを告白しようと思ったこと。

私自身が行動を起こした時を境に、

父が体調不良になったこと』に、ついては、

 

佐藤康行ならではの解説を聞くことが出来ました。

 

『私にはどのように聞こえるかというと、

「急ぎなさいよ」と、言われているように思う』という解説でした。

 

その解説を聞き、やっぱりかという感じでした。

佐藤康行からは、夫の父へ全て告白することは、ご自分の訓練と思ってやってご覧と、

言っていただきました。

 

その後、休憩をはさみ、

佐藤康行による、

真我の引き出しのパートがありました。

 

夫、吉田家の先祖、夫の父、で、やりました。

夫の父でやった時は、

申し訳無いという気持ちが出て来ました。

 

今回の事の発端は、佐藤康行はじめ、

会社に企業研修に来て下さっている講師の方へ対する誤解が全ての始まりでした。

私の中では、もっとも恩義ある、

佐藤康行と講師に対して、父が抱いている誤解がとても、心苦しく耐えられなかったのですが、

 

今回、夫の父に対しても、

しなくても良い、誤解を与えてしまい、

抱かなくても良い、わだかまりを抱かせてしまっていることに対して、

『本当に申し訳無い』という気持ちが出て来ました。

 

誤解を解かずにいることで、

自分が苦しいという気持ちを改めて、

深く掘り下げてみた時、

父に対しても、懺悔の心が湧き上がったのでした。

父も苦しんでいるのだと。

 

ワーク中、『ごめんなさい、ごめんなさい』と、何度も詫び、滂沱の涙が溢れました。

 

また、ひとつ、意識が変わった感覚がありました。

 

最後の質疑応答では、父に対して対峙する時の意識について質問しました。

 

 

佐藤康行が、父へ対して、話しをする時には、

夫がいかにして凄いかということを、

普通では、あり得ないことを克服して来たということを伝えたら良いと。

『もう、知ってらっしゃると思いますが、お父さんの息子はこんなにも偉大なのだ』

ということ。

ありがたいことに、

佐藤康行が、『相手に相手を売る』を、直接、手ほどきをしてくれたのでした。

 

 

昨日、改めて、夫に、

父との時間を取ってもらうことをお願いしました。

 

急がねば✊

 

 

今日は、ここまで。



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ