治らないという定義


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

先日、ある人から、お医者さんのお話を聞きました。

詳しい病名や症状は、直接聞いたわけではないので、

ここでは、あえて、明記はしませんが、

私が、今まで、佐藤康行を通して、

見聞きしてきた、

うつ病が治ったとか、

他の精神疾患に関しても、〇〇△△☆彡の症状が

快方に向かったということが、

 

一般の病院では、『治りません』と、

断言されているお話でした。

 

聞いていても、そんなに安易に、

『治りませんと』

お医者様って、

断言するものなのか?

正直、ビックリ(@ ̄□ ̄@;)!!でした。

 

一生治らない。

 

かつて、佐藤康行自身が、倒れた時に、

要介護5で、お医者様からは、

一生寝たきりと、

断言された話を思い出しました。

 

 

では、今はどうかというと、

 

身体のマヒは残るものの、

足をびっこを引く程度です。

しかも、マヒ側の血管年齢は、

43歳、反対側は、26歳と。

若いっ(@ ̄□ ̄@;)!!

 

身体のリハビリよりも、

 

心のリハビリが大事と。

 

倒れたことをきっかけに、

 

心のリハビリができる、

クリニックをと作ろういう思いから、

実際に東京駅の真ん前に、

クリニックを作りました。

 

うつ病は寛解、統合失調症さえも、

快方に向かわせることが、

出来るクリニックと、

 

かたや統合失調症は治らないということが、

 

常識になっている世の中。

 

因み、聞いた話は、統合失調症ではないということは、

明記しておきます。

 

そう考えると、そもそもの、『治らない』ということの、

定義は何処にあるのだろうか?という疑問が湧いて来ました。

 

三日月☽と満月🌕

 

見える症状、見えるものだけを見て、

 

断言しているに過ぎないのでは?

 

三日月☽を見て、『そういう症状は治りません』

 

 

満月🌕を見て対峙すると、

 

 

『そもそも、在ったと思われる症状さえが消えて無くなる』

 

 

『治らないという定義』は、

 

三日月☽を見て、

 

三日月に薬を足してみたり、

考え方を足してみたり、

 

何れにせよ、

何かを足しているので、

 

治ることがないというか、

治る訳もなく、

 

結果的に、

『治らないという』実例だけが、

蓄積され、それが一つの、

定義になっているのでは?と、

思いました。

 

 

きっとこれから、

 

日本全国に、

 

佐藤康行の発想の、

クリニックが、

もっと、もっと、沢山、出来るに違いないと、

思いました。

 

 

 

今日は、ここまで。





いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ