決定ノート、遂行ノート・・・バックモチベーション


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日は、YSコンサルタントの講座を受講しました。

 

その時に、まさかの思いもよらない境地になりました。

まさしく、その場で真我が開いてしまい、

大号泣してしました😭

 

取り組んだワークは、一見すると、

至ってシンプルなワークですが、

とてつもない威力があります。

 

いや、正しくは、とてつもない、

威力があったということを、

そのワークを通して、

初めて、体感したのでした。

 

正直、ビックリしました。

 

(決定ノート、遂行ノートの詳細は、

またの機会にお伝えしたいと思います)

 

先ず、始めに、決定ノートを書きました。

 

インスピレーションで思いつくまま、

書き進めている流れから、

 

ある3人の方のことが思い浮かびました。

 

ですが、既に、3人共、肉体の命は無いのです。

 

2013年、2015年、2017年、

 

改めて、思い返すと、私の中での記憶が正しければ、それぞれの3人の方が、

他界した時期です。

 

3人の方には、直接、真我を伝えられた方、

間接的に伝えた方。

 

全く、真我のしの字も伝えないままにして、

しまった方。

 

年齢も若い人ばかり、中には、まだ、

10代の人もいました。

 

中途半端に伝えてしまった方、

全く、伝えなかった方、

 

それは、真我を伝えたら、

自分がどのように思われるか?

という私心が少なからず、

働いてしまったのだと思います。

 

中には、私が、渡した一冊の本がきっかけで、

ご自身で、調べて真我開発講座を受講し、

その後、定期的にフォローに足を運び、

学長の講座をわざわざ、東京にまで、

行かれた方もいました。

言ってみれば、

同じ受講生という仲間でもあったのです。

 

その方とはいのい連絡先を交換していたにも関わらず、

私から積極的に声をかけることを、

しないまま、

 

ある時、知人を通して亡くなったという、

事実を知ることになりました。

 

その方は、真我に出会ったにも、

関わらず、当時、私はものすごい、

後悔に苛まれました。

 

『受講後もっと積極的に、声をかければ、

良かった』という思いです。

 

中途半端だったり、全く伝えていない方へ対しては、

 

もしかしたら、命が救われていたかもしれないという、後悔がありました。

 

決定ノートの後は、遂行ノートを書きました。

 

真我が開いた境地で書く遂行ノートは、

 

当たり前ですが、日頃の意識で書くのとは、

全く意味が違いました。

 

 

 

昨日のワークを通して、気づいたことは、

 

これから、人へ、真我を伝える時に、

 

3人の方は、私にとっては、

紛れもなく、バックモチベーションだということでした。

 

そして、真我を伝えないばかりに、

 

二度と後悔をすることが無いようにという、

私にとっては、今後の自分自身の、

礎となることを、はっきりと、意識した瞬間でした。

 

 

因みに、3人の方は、

 

夫と結婚することが無ければ、

間違いなく、出会っていない方たちばかりなのでした。

 

 

今日は、ここまで。

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ