昨日の補足😅


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、まず、昨日のブログの補足をしたいと思います😅

(昨日アップ済みの記事 ↓↓↓)

http://gay-hanayome.com/ガチガチに凍って出来た心の記憶/

 

昨日、記事をアップ直後、12時37分に姉からLineメッセージが届きました。

以下は、原文ままです。

今日のブログ、YSメソッドに取り組めばうつやうつ症状が改善される訳ではない、と書いてるけど、その後に続く文章は、一般的なカウンセリングと真我カウンセリングの違いの説明になっていて、改善される訳ではないことの説明になっていないけど、?
一般的なカウンセリングとの違いはわかるけど、始めに書かれた内容の意味が??

 

実は、昨日、記事をアップする前に最初の文章の説明する時間がないな~と思いつつ、

補足のないまま、

『YSメソッドに取り組もうが、真我開発講座を受講しようが、

しなかろうが人は完全で完璧だということです』という文章をもって、

解説としてしまおうという、少なからず……。

いやいや、相当な惰性でアップしてしまったことをここでお詫びしますm(__)m

 

姉にメッセージをもらい、言わんとすることを、言い訳も含め、何回かメッセージをやり取りを

した末、姉からは、『日本語は正しく✋』と

最後のメッセージが届きました😅

添削先生ありがたいですね。

 

 ということで、改めまして補足です。

昨日の記事に書きました通り、

『うつ症状に見えているに過ぎない、

また、本人が、うつという症状に苦しんでいるに過ぎない。』

ですので、そもそも、うつは幻想に過ぎないのです。

幻想だから、治ったという表現よりも、

うつは 、無かったというのが、しっくりきます。

YSメソッドは、うつを治すということでは無く、

幻想を覚ます役割になります。

YSメソッドによって寛解した患者さんが、

『うつは、無かった』と表現されるゆえんが、そういうところにもあるのだと思います。

さらに、特徴的なのは、

『うつになって良かった』ということもおっしゃるそうです。

 アプローチする場所が、普通では、届くことがないとされているところへ、

アプローチをされ、ただ、うつ病と診断される前の自分に戻るということでは、

無く、寛解の過程の中で劇的な変化を遂げるから、

『うつになって良かった』とおっしゃるのだと思います。

 

 

以上、昨日の補足でしたm(__)m

 

 ※添削先生、引き続き宜しくお願いしますm(__)m

 ※YSこころのクリニックの関係者さま、間違っていたら、

速攻、メールを下さいませm(__)m

 

今日は、これから、東京で飛神覚醒会です。

真我の追究は無限です😄

行って来ます!!!

 

 

今日は、ここまで。







いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ