摩訶不思議な出来事🌎


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ



 

ここ最近、明らかに、天に動かされているなーーーと、

 

思うことがあります。

 

今日は、その中の、一つのことを書きたいと思います。

 

これは、私の友人が真我開発講座を受講した時の事です。

 

そこに至るまで、摩訶不思議なことだらけでした。

 

明らかに、彼女の、亡くなった愛する家族が私に、

 

お願いしているとしか思えない出来事ばかりが起きました。

 

当初受講していた日よりも、実は、1か月後に受講しました。

 

すでに、彼女は受講する前に、

 

2回、基礎編へ行っています。

 

本当は、3回目に、基礎編へ誘うつもりだった時があります。

 

ですが、その予定を伝えようと思った矢先、

 

共通の知人から、イベントに誘われていることを知りました。

 

もしかしたら、そこへ行くのだろうと思い、

 

結果的に、私も、誘うことを、やめてしまいました。

 

それから、暫くして、受講日が迫ったある日、

 

私の自宅へ、とある用事があり来訪していました。

 

その時に、週末の講座の話をしました。

 

日程を変えようかと、悩んでもいました。

 

ですが、日程表を見ながら、どの日もダメだという事がわかり、

 

受講するなら、ここしかないと。

 

まだ、決済をしていないという事だったので、

 

決済方法を確認するために、彼女の前で、

 

アイ・ジー・エーへ連絡をしました。

 

その日は受講する4日前でした。

 

実は、その日、私は体調不良でした。

 

病院へ行ったのに、治らないという話をしていました。

 

彼女は、私への用事があったのですが、

 

忘れ物していて、夕方にまた、来るといって、

 

帰りました。

 

 

その夕方、私は、体調がよくないので、

 

病院へ行きました。彼女が来るのは分かっていましたが、

 

帰る事ができないので、彼女とは息子を通して知り合っている、

 

いわゆる、ママ友なので、息子へ要件を託そうとしたら、

 

私の体調の悪さを案じて、病院まで、迎えに来て、

 

家まで、送ってくれると言うのです。

 

ですが、肝心な用事ですが、

 

実は、本来であれば、とっくに終わってる用事です。

でも、あれ?○○持ってくる忘れたとか、

今思えば、そんな事が続くか?という不思議なことばかりでした。

 

で、私を気遣ってくれたその2日後、自宅へ来ました。

 

もちろん、用事という三次元的な目的がありました。

 

その時に、息子へ、彼女が講座を受講する話をしました。

 

息子の受講後の変化の話を聞いていた彼女が、

 

実は、決済が済んでいないと。

 

それならば、明日にでも連絡をしたら良いと話をして、

 

別れました。

 

いよいよ、受講する前日、今度は、アイ・ジー・エーから、

 

連絡がありました。未だに、決済が済んでいないと。

 

流石に申し訳ないと思ったので、私からも、

彼女へ連絡させてもうら事にしました。

 

実は、その日も彼女は私の最後の用事を果たすために、

 

自宅へ来る事になっていました。

 

当初、昼間に来る予定が結果的に彼女の都合で夕方になりました。

 

しかも、彼女が病院へ行くというのです。

 

ですが、その間、私の体調を心配するLINEばかり、

 

肝心な決済の話が出てこなかったので、

あれ、どうしたのかのかと思っていました。

まぁ、私からの連絡を知っているので、

会ったら聞いてみようと。

 

 

だいぶ、回復しているので、もう、大丈夫と思っていたのですが、

 

 

夕方、彼女は、自宅へ来るなり、病院へ連れて行ってあげる。

 

帰りも送ってあげるからと。あまりの至れり、尽くせりで、

 

ちょっと、びっくりでした。

 

 

車に乗っている時に、初めて衝撃の彼女の身に起こった事実を知りました。

 

実は、私が、3回目の基礎編を誘おうと思っていた日、

 

彼女のは、なんと、追突事故に遭っていた事が分かりました。

 

初耳!!その治療のために、私の家に来る前に、病院へ行っていたと。

 

 

結果的に、予定していた、イベントも行けなかったと。

 

 

基礎編、事前に誘っていたら、どうだったのでしょうか……。

 

 

病院での治療が終わり、彼女と車の中で話をしていた時、

 

彼女の口から、明日の講座へ行くのに、早起きをしないという話。

 

そこで、私も、初めて、無事に決済が終了しているという事実を知ったのでした。

 

と、同時に、ああ、こんなに、用事が終わらなかったのは、

何とか、受講させて欲しいという願いを託され、

そこに至るまで、基礎編へ行かない日の、

背景に起こっていた事を知らされ、

 

そして、無事に、決済が終わったことで、

天からの、至れり尽くせりという、

黄金だったのだと思いました。

 

 

因みに、私の体調ですが、彼女が無事に、受講した事で、

 

回復したのでした。

 

風邪を最初に自覚したのは、

実は、その彼女の、愛する人が亡くなった命日でした。

翌日、事務所の近く病院へ行くも、薬が効かないという事態。

結果的に、一週間後、近所の病院へ行ったところ、

まぁまぁな、こじらせ状態でした。

 

因みに、追突事故は、その、命日の前日だったのです。

 

 

勿論、これは、あくまでも、私が捉えた世界の話で、

 

友人には、何も、言っていません。

 

めったに、引かない風邪、こじらせた状態。

思い返しても、ありえない事続きだったと思います。

 

それでも、何よりも、まずは、無事に受講出来て良かったです。

 

 

今日は、ここまで。

 

 

 

 

今日は、ここまで。







いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ