抑止力を外す


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、『抑止力を外す』事について書きたいと思います。

 

昨日、夫にある話をしました。

 

それは、この一年以上、

ずーーっと、ずーーっと、放置していた問題です。

今年は、夫に両親の誤解を解くことだけに、

 

ずーーっと、悩み、

ある意味、ずーーっと、そのことばかりが、

気がかりでした。

 

思いがけず、自分も夫と、

やっていることが同じであったということにも、気づきましたが😅

 

 

せっかく、夫の両親に、

 

誤解を解くことをしたのに、

 

その後、父は、どう感じていたのか、

 

その話を聞いた事によって、

 

以前、夫が、東京へ行き、

佐藤康行に会って欲しいと言った、

意味を改めて、振り返った時、

どう感じたのか?

以前、夫が願い出た時、父には、断られました。

 

要するに、そこまで、父は、

佐藤康行のことを、最大に誤解していたといことです。

 

勿論、それは父のせいではありません。

 

結婚前から結婚に至るまで、

佐藤康行は、父が望むことを、父の代わりにやってきただけです。

父が真実を知れば、手を合わせて、

喜び、感謝する話なのです。

 

それを、何年も間、一切合切、

 

伝えることをしないで来ました。

 

ここで、書き綴っていること、

一般に公開している話にもかかわらず、

父は、全く知らないという事です。

 

それだけ、夫にとっては、

父という存在はハードルが高いのです。

 

先日、宇宙の真理を受講した時に、

夫へ、『父を佐藤康行の所へ、お礼に行くこと』を、提案をしました。

 

夫は、快諾してくれたものの、

まだ、何も進んでいないのです。

なので、昨日、改めて、夫へ、その事について、

話をしました。

 

先ず、父と食事をする機会でも、

話をする機会でもを作り、

 

この間の私の話を聞いてみて、

どうだったのか?

佐藤康行についてどう感じているのか?

私たち、夫婦は、

生命を救って頂いた人、お父さんの代わりに、会社を継げるように、お父さんの代弁をして下

さった、言わば恩人だと思っているが、

その事について、どう感じているか?

 

会社の研修も最後は、

父にも、参加していただきたいと、

私は、思っているが、

父は、どう感じているのか?

 

書き出すと、父には、聞いてみたい事だらけでした。

 

なぜ、『抑止力を外す』なのかと言うと、

 

先日、ビジネスカウンセリングを、

受講した時、『抑止力』についての話しがありました。

 

気がかりな事を抱えている事で、

仕事に影響を与えているのです。

 

そういう事を片っ端から書き出して、

実際に研修中に行動を起こす、

機会を与えられました。

メールを送ったり、電話をしたりです。

 

その際に、父の事も書き出しました。

 

ですが、夫へは、何もする事はしませんでした。

 

ある意味、私にとっては、

夫へ何かを提案することは、

結構、ハードルが高いようです。

 

いや、正しくは、夫と父の事に関係することは、私にとって、

必要以上にハードルを勝手に高くしているようです。

 

出来れば、年内にどうにか、

目処を付けたいです。

そのことによって、色々な行動が、

制約されているのです。

だから、

『抑止力を外す』なのです。

 

早く、やれ‼️自分✊

 

 

今日は、ここまで。

 

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ