手柄は・・・天へ返す


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、あえて、佐藤康行について書こうと思います。

 

夫の『ゲイ』のことをどうにかしたいと思っていた私は、ある時から、集中して、『YSメッソド』に取り組み、取り組みだした途端に、もの凄い勢いで色々なことが起こりました。

 

その辺りについては、すでに、ブログでも書いてある通りです。

 

そして、当初は、どうして、そういうことが、起こるのかということを、明確に、

分かっていなかったため、佐藤康行へ、一つの報告と、お礼を言っていました。

 

「学長、YSメソッドに、取り組んだら、こんなことが起こりました。お陰様で、

ありがとうございます。」と、すると、必ず、「良かったね」と、おっしゃって下

さっていました。

 

その時に、佐藤康行は、徹底していらっしゃることがありました。その起きた出来ごとを、ご自身の手柄にしないということでした。

『YSメソッド』の講座や、ワークは、佐藤康行が開発者なので、「俺のお陰」

「心の学校グループ」のお蔭と、言ってもよさそうですが、すべて、天へ返してい

らっしゃいました。

 

心という、見えないものを、扱っている以上、何とでも言えるそうです。

場合によっては、人を利用することも、簡単だと。

 

しかし、佐藤康行は、徹底していました。

『組織を大きくすることを目的にしない』『本物をやりたい』

 

佐藤康行が、ご自身の手柄にしない姿勢により、今では、奇跡の体験が起こって

も、『天のお蔭、ご先祖のお蔭』と、いう意識になりました。その結果、さらに、

継続して奇跡のような出来ごとは私個人でも沢山起こっています。

 

そういう意識になることで、一番良かったのは、『生きているのではなく』『生か

されているのだな』という境地を感じられるようになれたことだと思います。

知識や教えで、「あなたは生かされているんです」と、言われても、そこまでの、

境地には恐らく永遠なれなかったと思います。

 

先日、たまたま、私自身で、とても、対峙するのことが、難しそうだな思う出来ご

とがありました。

結果的に、相手に余計なことを言わず、嫌な思いをさせずに、対応が出来たことを

佐藤康行に報告しました。

 

すると、佐藤康行は、とっさに、私に、質問しました。「そういうことが、出来る

ようになったのは誰のお蔭?」

 

 私は、迷わず、「夫のお蔭ですね。夫のゲイのお蔭です」と、答えました。

 

夫のことがなければ、これほどまでに、『生命の源』を開発することは無かったと

思っています。

 

そうした結果、明らかに、日常生活の中で、起こる出来ごとに対して、物ごとの見

え方、捉え方が、変わってきました。

そうすると、当然ですが、日々、刻々と色々なことが、目の前に、予告も無しに

やってくることさえも、手の付け方が、まったく、変わって来ました。

 

『生命の源』は、無限です。私は、ある意味、ここでやっていることの楽しさを

知ってしまいました。

 

 『ゲイに花嫁に行った私』タイトルも強烈ですが、結婚した後の人生そのも

が、『強烈』で、本当にあり得ないことばかりが起こり続けています。

 

これからも、さらに、『生命の源』を開発し続けた時に、繰り広げられる世界をこ

のブログを通して発信したいと思っています。

 

因みに、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、この、ブログのタイトルは、

佐藤康行に付けていただきました。この強烈のタイトルのお蔭で、より多く、沢山の国からアクセスをいただいております。

 

この場を借りて、佐藤康行学長へお礼を申し上げたいと思います。

 

吉田 紀子





いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ