戦争の後遺症とニュースを見て思ったこと


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

『戦争の後遺症』という表現は、

 

佐藤康行がよく、

 

講話の中でお話されることなので、

 

受講生の皆さんは、

 

聞いたことがあると思います。

 

社会的に取り沙汰される、

パワハラ問題。

 

そういうニュースが出た時にも、

 

お話になったことがあります。

 

 

昨日、まさしく、某大学の学生の方の、

 

ニュースは、沢山の方たちが注目されたと思います。

 

佐藤康行は、パワハラをする立場の人のことを、

 

戦争中、敵地へ向かわせるために、

 

当時の上官がやっていた時のやり方をそのままやっている。

 

そういう、DNAを受け継いでいる状態、

 

そのまま、現代の中でもやってしまう。

 

高圧的にやらなくてもいいのでは無いか?

 

もっと、やり方があるだろう。

 

若ければ、若い人程、そういう疑問を抱きます。

 

 

でも、やり方が、分からない。

 

分からないから、知っているやり方でしか出来ない。

 

 

 

 

ちょうど、先日、5月17日(木)の基礎編でも、

 

佐藤康行からも話が出てました。

 

その時の話の中で、

私が、印象に残ったのは、

今後、その部活の指導者の成り手がいなくなること、

 

また、東京でオリンピックも控える中、

スポーツの指導者も怖くて指導出来なくなることを、

懸念していました。

 

 

ただ、佐藤康行の場合、

 

一般論で話が終始をする訳では無く、

 

 

確固たる答えを持って、

 

話をします。

 

 

 

『満月の法則』で指導したらどうか?

 

 

『君には、まだ、こんなにも、

 

力があるんだ⤴もっと、出来る、

 

こんなもんじゃない、100満点なんだよ、君は!!』と、指導したら、

 

だれも、パワハラとは言わない。

 

指導される側も、納得し、嬉しい。

 

 

実際、佐藤康行のもとへ、

 

通う、受講生は、ありとあらゆる職業の方が居ます。

 

当然、現役の教職員の立場の方も、

 

いらっしゃいます。そういう先生は、

 

現場で、まったく、真我を知らない、

 

生徒、学生の皆さまへ、

 

この、満月の法則を実践されて、

 

いらっしゃる話を沢山聴きます。

 

で、その教育の現場で起こる、

 

凄まじい体験談は、

 

以前、私も、ブログで紹介しましたが、

 

聴いている方は、

 

本当に、鳥肌もので、興奮します!!

 

これぞ、引き技!!

 

 

通じない人は、1人もいません。

 

 

あと、私は、昨日、会見に臨んだ、

 

学生の方の話しを聴いていて、

 

身につまされる思いがありました。

 

 

 

『いくら、命令とはいえ、

 

やってしまったのは自分』

 

『自分の意思の弱さ』

 

『私が、どうこう言えるものでは無い』

 

『謝罪のため』

 

 

言い訳をすることも無く、人のせいにするでも無く、

 

本来の目的を全うする姿勢を見ていて、

 

もしも、私が、誰かに対して、

 

過ちを犯した時、

 

あそこまでの姿勢で臨めるのかと思ってしまいました。

 

 

人、一人の前だけでも、

 

誠心誠意、出来るのだろうか?

 

あんな、大勢の前だったら、

 

到底、想像も出来ません。

 

 

だいたい、私の、今までの流れからしても、

 

『夫が、夫が、お父さんの誤解を解かない✊』と、やっていた事を思うと、

 

(結果的に、あんたも、自分の親に同じことをしていたというオチ)

 

人の罪を責めていたら、自分も罪を犯している。

 

謝罪が言いわけ、自分の心の醜さとか、

 

沢山出るであろうという事は、

 

容易に想像出来ました😅

 

 

そういう意味で、

 

 

自分の息子と変わらない年令の方から、

 

 

私は、沢山のことを教わりましたm(__)m

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 

 





いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ