懺悔に行って来ます!!


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は命の恩人の所に懺悔に行って来ます。

 

 

 

起こった出来ごとは、命の恩人は、

 

知りませんが天が見ていると思うと、

 

言わない訳にはいきません。

 

とんでもない、誤解を与えてしまったと申し訳ないと。

 

今回、起こってしまったことは、何が原因だったか考えました。

 

家族にさえも、言いずらいことを言わない、言いにくいことを言わない。

 

これに尽きるなと思いました。

 

誤解を与えたと言っても、ある意味、今回のことが、きっかけで、

 

フツフツと抱いていた疑念が出たようでした。

 

そういう意味では、誤解を与えた、『行動』がきっかけで、

 

 

前から抱いていた疑念が出て来て良かったと思います。

 

疑念が解消されればいい訳ですから。

 

泥棒と疑ってしまうのは、

 

命の恩人のような本物が、

 

この世に居ないからだと思います。

 

普通は、下心があって、利用したり、手柄をすべて自分のものに、

 

してしまう人ばかりだからです。

 

 

恐らく、世の中には、

 

そんな人の方が多いのだと思います。

 

 

だから、利用されるのではないか?奪われるのではないか?

 

 

手柄を持っていくのではないか?

 

そんな心配をするのだと思います。

 

目的はなんだ?

 

 

見返りは何だと?

 

 

 

 命の恩人は、手柄は、全部、両親、祖父母、先祖へ持っていくのです。

 

天に返すことしかしないのです。

 

 

命の恩人は、1人の問題を、全人類の問題として取り組むのです。

 

まさしく、ゲイなんて、誰も、ここまで、解明したことは無かったと思います。

 

どうすることも出来ない問題だから、

 

他先を間違えれば、まるで、親や先祖のせいにされてしまいます。

 

解明されたから、誰のせいでも無いことが、

 

私は、よく分かります。

 

『ゲイなんて勘違いなのではないか?』

 

『出来る限りその問題には触れないようにしよう』

 

『いいじゃない、そういう生き方でも』

 

命の恩人以外の所には、

 

どこにも、根本解決することは無かったのです。

 

 

でも、命の恩人は、子どもをが生まれる時に、

 

無事に、この世に生まれて来れるようにという、

 

お産婆さんの役割でしかないと言います。

 

人間、本来、誰もが等しく持っているものを引き出しているに過ぎないと。

 

私が、教えていることが、あるとするならば、

 

『あなたは素晴らしい』ということだと。

 

『あなたが素晴らしいとは、両親も祖父母も先祖も皆、素晴らしいということだと』

 

しかも、体感させ、さらには、人間の頭の知恵では、

 

解決出来ない問題を解決出来るようになり、

 

その後、神さまの仕組みに協力するように意識するようにさせてくれました。

 

私は、ただの、添乗員だから。

 

どの道が早くて安全かを知っているからと。

 

その、添乗員の言う通りにしたら、

 

思いもよらないところから、

 

黄金が降って来たのです。

 

 

でも、親や、祖父母、先祖に感謝したから、

 

起こった出来ごとだと。

 

手柄はやはり、親、祖父母、先祖なのです。

 

 

命の恩人に、奪われてしまうかもという以前に、

 

そもそも、命が無かったかも知れないのです。

 

今回、誤解を与えるきっかけになった、

 

 

『行動』も、私が、夫や周囲のことを抜きにして、

 

ただ、自分がやりたいこと、

 

好き勝手な行動を起こしているように映ったようでした。

 

 

命の恩人へ、 感謝、恩返しという、『行動』がそう誤解されたようでした。

 

 なぜ、そんな行動になるのか?

 

行動だけを見たら、そう誤解するのも無理のない話しなのだと思います。

 

先に、行動を起こす理由を説明するべきだったのだと思います。

 

でも、家族や周囲の誤解を解く前に、

 

命の恩人へ、懺悔をすることの方が先なのです。

 

天にツバを吐いてしまったのは、

 

誤解が原因とはいえ、

 

 

誤解を与えたのは私であり、

 

 

私がツバを吐いたのと同じことなのです。

 

 

 

だから謝りに行かないといけないのです。

 

 

なので、今日は、これから、東京まで、

 

 

佐藤康行に会いに行って来ます。

 

 

驚くのは、今日、東京へ行くことは、

 

随分前に決まっていました。

 

最初から、こうなることが決まっていたようです。

 

今日ほど東京へ行くことが決まってことは、

 

ありがたいと思うことはありません。

 

 

 

今日は、ここまで。



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ