息子へ


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日は、当初の予定を変更して、

急遽、東京へ行きました。

状況次第では行けない可能性があったのですが、

もろもろの件も含め、

どうにかして行こうと決めて行って来ました😃

勉強会が始まる約束の時間13時01分ぐらいに、

IGAの研修室に入りました。

やっぱり、行って良かったです😃

佐藤康行に会い息子のことを報告して来ました。

 

実は、近々、息子は家を出るのですが、

その行く道について有難いことに、

息子へ、ということで、

こうおっしゃって下さいました。

人の行く裏に道あり花の山』と、

リコーの創業者、市村 清氏の、

話しをして下さいました。

確かに息子の今の年齢、

今の時期に、選択するような、

進路ではありませんでした。

 

見る人から見ると、不思議だったり、理解不能だったり、

いろいろです。

 

 

でも、何よりも、本人がそう望んで今回のことを、

決断しました。

 

その新しい門出に、

佐藤康行が思いっきり大満月で、

息子へ向けて贈って下さった言葉でした。

 

 

今日は、ここまで。

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ