性欲が生まれない・・・死んでいるのと同じ


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

佐藤康行も、議論していても先に進まないと思ったのか、一言「この次の話をしましょう」と、前回からの夫婦の性生活の話しについて尋ね始めました。

 

(佐藤)で、ご主人、あれからどうなりました?

(私)で、主人は普通です、いたって。

(佐藤)うん。普通ってのは、どういう?

(私)やっぱり、定期的にとういか、私を女性として求めることもします。

(佐藤)ちゃんと普通の男と女としてですか?

(私)そうですね、そこに関しては全く問題がない感じです。

(佐藤)うん。

(私)で、あと……。

(佐藤)だから、妊娠はできる可能性がある感じします?

(私)そうです。

(佐藤)うん。

(私)あとは、本当にちゃんと主人と妊娠できるような状態にまでもっていけたらという感じですね。

(佐藤)うん。

(私)どうしても、最後の、何て言うんでしょう、主人が最後まで、そういうことができればっていう感じです。

(佐藤)最後までできないの?

(私)だから、途中で、みたいな、だから、たぶん……。

(佐藤)じゃ、精子が入っていかない。

(私)そうですね。

(佐藤)精子が入っていかなければ妊娠しないから。

(私)そうですね。そこは……。

(佐藤)だから、途中までって、私は、それは全然、まだ、成功だと思っていないんです。

(私)はい。

(佐藤)だから、夫婦で出て来て、ここに一か月ぐらい来て通ってくると。

(私)そうですね。はい。そうですね。

(佐藤)うん。

(私)ただ、凄い変化は、主人が、私が何も誘わなくても、主人から求めてくるっていうことは、もう、これは私たち夫婦にとっては、すごいことなんですよ、本当に。

(佐藤)そうだね。

(私)ええ。変な話。

(佐)こうやって話をしているだけで、そうなっていくもんね。

(私)そうですね。

(佐藤)だからもう、無限に可能性があるということなんですよ。

(私)それは、相当な変化なんで。

(佐藤)でしょう?

(私)そうやって、夫自身、私を誘うっていう。でも、それは恐らく、「(今までの)そうしなきゃ」っていう中での誘いだっていうのとは明らかに違います。

(佐藤)とにかく、前はそういう気は全然なかったのに自分から誘うようになってきた。

(私)そうですね。

(佐藤)これはもう、天地ひっくり返るぐらいすごいこと。

(私)もう全然!180度違います。

(佐藤)だから、そこのところを明確にするんです。

(私)うん。

(佐藤)いったい何でそうなったのか。

(私)うん。それが、「本当に真逆だった」って本人も言ってました。

(佐藤)どういふうに真逆なの?

(私)要するに「やっていることが、真逆だった」っていう。「いらないもん」って本当に思ってたんで。

(佐藤)うん。性器がいらいなってこと?

(私)そうです、そうですね。性器はいらないものって。

(佐藤)性器を切ろうと思ってた。

(私)切ろうと思ってたぐらい。この間のカウンセリングで初めて私も知ったんで、そこまで思ってたんだって。

(佐藤)うん。そうだね。「もう切りたかった」って言うんだもん。

(私)うん。そうなんですね。「本当にもういらないって」っていうことを言ってたぐらいのものなんで。

それが、「やっぱり、全然必要なものだって」初めて主人が分かってきたんだと思います。

(佐藤)分かってきた。うん。

(私)「これを切ってしまうなんて、何を思っていたんだ」って、多分、思ったと思いますね。

それによって、自分の仕事とか会社が全然違うことになるっていうのも、ようやく多分、理解できて。

やっぱり死んでぐらいなんで、半分。さんざん言われてても、多分、死に直結出来なかったんだと思うんですよ。

アルコールとか薬物は死に直結するっていうのうがイメージしやすいと思うんですけど、多分、主人は、「性欲ないぐらいで、死なんかになるわけない」っていうふうに思ってたぐらい。

(佐藤)うん。「(性欲が)生まれない」ってことは、死んでいるのと同じですからね。

(私)そうですね。でも、まさか、この世の中に生きてると、「仕事も出来ているし」みたいな。多分、色々な要素の中で、「それ、死ぬわけない」ぐらいに、多分、思ってた。

(佐藤)今日は彼、来るんですか?

(私)後から来ます。

 佐藤康行は、夫が後から来ることが、分かっても、さらに、私へ色々と語りかけました。





いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ