心のリハビリ・・・第9回


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

佐藤康行は、このプロジェクトが普通の人間対人間の会話の場合とは全く、違うということを説明し始めました。

私は、神(生命の源)という完全から行くから、私が妥協してはいけないこと。私は、絶対に妥協しない。

だから、私を変えようと思うことは無理だということ。ただ、一見すると、一方的なように思えるかもしれないが、それは、違うと。

参加前に、夫へ尋ねた質問に触れ、「今、生きていて、何が一番大事かという、問いに、彼は、子孫を残すこと」と答えたこと。

「それを、一番にしなさい」と、言ったまでで、私が助言したことは、あくまでも、吉田さんと、同意見、決して、私の考えを押し付けているのではないこと。

意見が一致していること。だから、別に、議論にはならないはずだと。同じ考えだから、話せば話すほど、意見が食い違うことはあり得ない。

ただ、戸惑ったり、直ぐに、結論が出せないのは、人間の脳は、どうしてもそういうように出来ていないがゆえのこと。

段階をもって、やるようになっているから、私が結論を先にいうと、ついてこれないのはそういうことの要因がある。

アルコール依存、薬物依存、ゲイ、全て、ご自分達の深い所にある考えに私は、同調して、応援しているに過ぎないと。

そして、佐藤康行がこのプロジェクトを始めてみて一つ、見えてきたものとして、以下のようにお話しているところがありました。

 

 (佐藤)人間にとって、一番大事なのは自立なんです。生命の源(いのちのみなもと)は、究極の内在神(しん)、内なる神(かみ)の心だから究極の自立だと。

何かに依存したり、何かのせいにのしたりする心が全部社会の色々な問題だってことが見えてきたわけ。

親から助けてもっている、手を差し伸べて、お金をもらっているとかね。そういうことがいろんな問題の、何か親に依存するとか。

何かに依存する心が、親の代わりにお酒に依存するとか、薬に依存するとか、何か他の手を差し伸べてもらうということが、明確にだいぶ なってきたわけです。

そして、佐藤康行は、夫へ尋ねました。

 (佐藤)吉田さん?どうですか?どうぞ、今のそのまんまの率直な気持ちを。

 

※ランキングに参加させていただて、一週間もしない間に、お陰さまで、既に、トップ5位トップ11位と順位をあげていただきました。ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございます!!    吉田紀子



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ