宇宙の真理最終回・・・2日目


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

行ってきました。

宇宙の真理最終回、2日目。

 

実は、先日もブログで書きましたが、

ある時、心のゴミが、

ブァーーーーっと、溢れ出すことがあります。

 

今回、2日目は、ゴミが出て仕方がありませんでした😅

 

周りの皆さま、もしも、私のゴミを受けていたりして、

影響が合った方、この場を借りてお詫びします。

すみませんm(__)m

 

 

佐藤康行の誘導で、

宇宙瞑想しました。

 

ですが、瞑想中、宇宙空間!?で、

 

大量なゴミをばらまきました🚮

 

周囲は歓喜の涙を流しているようでしたが、

 

私は、ゴミと共に、いろいろな感情が入り混じった、

涙を流していました。

 

 

その後、吉報をワークで、

 

問題を書きました。

 

問題は、もう、この1年以上、

ずっと、課題にしてきたこと、

 

ズバリ、夫と夫の父です。

 

 

この夏、先ず、自分の父へ、

ここで、書き綴ってきたことを、

告白し、次に、夫の母へ、告白しました。

 

9月に入ってから、

夫の父へ、話しをしました。

 

正直どこまで、伝わったかということが、

気がかりでした。

 

ですが、その後、父の心情や、

明らかに、この告白に関して、

状況の変化と思われることが、

進展しないまま、

月日が経ってしまいました。

何よりも、佐藤康行へ、

命を救ってもらったお礼に、

夫の父と一緒に、

行かなければ、

といういう思いが私には常にありました。

 

そういう思いを抱きながらも、

放置している状態が、

よいわけもなく。

 

日ごと、日ごと、私の中では、

気がかりという、心の荷物が、

ドンドン、重くなって来ました。

 

その結果、その荷物は、

私の中では確実にゴミ化していました。

 

 

今回の受講によって、

宇宙瞑想中にゴミをまき散らした後、

 

 

ゴミ化したものを対象に、

吉報ワークをしました。

 

だから良くなる。

という観点で、

『夫と夫の父』と、書きました。

 

 

11個まで書き出しました。

 

その時に、出て来たことが、

私の中で、

とても大きな気づきがありました。

 

 

 

 

『先祖を代表して、佐藤康行へお詫びとお礼に行く』という言葉でした。

 

 

お詫びは、

命を救ってもらい、

会社を継げるようになるまでに、

してもらい、さらに、多額の借金の清算。

そこへ至るまでに、していただいたことに関することを、

一切、両親へ報告することが無いばかりか、

その報告をしないが故に、ある時、佐藤康行、

夫の会社に来て頂いている講師の先生を、

夫の父が誤解をし、さらに、最大の悪者というように、

捉えさせてしまったことです。

もっとも恩義があり、もっとも、夫の父が望んだこと、

先祖が望んだこと、父を含めた先祖が、

最大に望んでいることを、

佐藤康行が先祖になり代わって、

どうしたらよいかということ、

そして、現実の世界で、当然良きこととして、

あらわせられるように、教えるだけでなく、

そのことを、夫、私が、自分で出来るよう、

最大の自立の方法まで教えてくれたのです。

 

そこまで、して下さった方々を、

誤解させたということは、

夫の父の問題では無く、

それは、真実を知っている私たち夫婦の問題なのです。

先の、『先祖を代表して〜』と、いうくだりが、

自らの言葉が出てきたことによって、

 

講座の休憩中、

夫へ、メッセージを送りました。

来年、1月に講座後、

お父さんと学長をお会いするというのは如何ですか?

勿論、年内中、学長に出向くというのもありですが‥‥。
 
宜しくご検討下さいませ。

 

 

 

たったこれだけのことを、

 

今まで、夫に、促すことが出来ませんでした。

 

何故なら、心のどこかで、

夫を責める心があるうちは、

 

やっても、効果が無いと思ったからです。

 

私のメッセージに対しては、

 

夫も快諾してくれました。

 

 

今回の受講で、私にとって、

大きな収穫でした。

 

 

今日は、ここまで。



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ