子どもがLGBT打ち明けたら


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、新聞記事をご紹介します。(2016年8月23日(火)日本経済新聞 夕刊より)

以下は原文ままです。

子供がLGBT打ち明けたら・・・9割の親「受け入れ」

もしも自分の子供から性的少数者(LGBT)だと打ち明けれられたら。

研究機関「LGBTマーケティングラボ」(東京)の

インターネット調査でこんな質問をした結果、

子供を持つ30~59歳の約560人の約9割りが「受け入れる」と回答したことっが23日、

分かった。担当者は、「自治体や企業の取り組みが取り上げられ

LGBTへの理解が広がることで、少しずつ認識が変わってきている」と分析した。

ネット調査は8~11日に実施。「好意的に受け入れる」としたのは4.9%

「驚くがすぐに受け入れる」18.4%、「時間をかければ受け入れらる」が27.0%だった。

一方で「受け入れたくないが、しょうがないので受け入れる」と消極的な回答も38.9%

「断固として受け入れられない」は10.8%だった。

受け入れる理由については「親の意思で変わるわけではない」

「ニュースなどでいろいろセクシャリティーがあると知っている」などの回答が目立った。

一方、「受け入れられない」と答えた親の中では、「この先苦労しそう」などが多かった。

 

皆さまは、読んでみていかがでしたでしょうか?

私は、記事を読んで、『治らない』という前提で考えれば、

当然の答えなのかなという気がしますが、

『治る/元に戻るクリニックがある』という選択肢を加えた上で、

同じ調査をしたらどういう回答だったのだろうか?と、いう思いを感じました。

と、同時に、まだまだ、『治る/元に戻るという』ことは、

世間では認識されていないのだなと思いました。

 

 

大丈夫です😃

望めば元に戻りますから✊

 

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ