夫婦のリハビリ・・・生命の源


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、私たち夫婦のことについて書きたいと思います。

 

2015年4月1日(水)から、かつての、『ゲイを男に戻す研究』をメインに、過去のカウンセリング(音声リライト)の様子、または、直接講座を受講した時の内容をアップして来ました。

 

ブログを書くことによって、意外だったのが、知り合いの方々から、あのブログを読んでいると、『ゲイの話し』というよりも、『男女、夫婦、性のことを考えさせられると』言っていただけることが、実は、とても多かったのです。

 

そういう、貴重なご意見をいただきましたので、今日は、私たち、夫婦のこと、特に、『性』のことに焦点をあててみました。

 

2015年9月に、極致の認識によって、夫の、『ゲイ専用風俗通い』が、まるで、ピタッと止まったということについては、何度か、このブログで書かせていただきました。

 http://gay-hanayome.com/極致の認識・・・生命の源

 

しかし、夫婦の『性』に、おいてはある意味、今、現在も、『リハビリ中』というように私自身は捉えています。

 

2012年5月頃から、ゲイ専用の風俗通いを始めた夫に対して、その間、佐藤康行との面談によって、『夫婦のリハビリ』を試みようというきっかになるものが、ありました。

2013年10月を機に、夫婦の『性』については、リハビリを開始していたと言ってもいいと思います。

(以下参照 ↓ )

http://gay-hanayome.com/吉田さんは、ysメソッドにマンネリ!!/

 

世間では、『セックスレス夫婦』ということも、盛んに言われていますが、ある意味、セックスレス夫婦としては、『代表』のようだった私たちのことは、もしかしたら、男女の『性』についても、関係があるのでは?と思い書いてみました。

 

 今後は、今現在の夫婦の性についてのことも書いていこうと思っています。

もちろん、『生命の源』から見た『性』という切り口で書こうと思っています。

 

そうすることで、今まで、佐藤康行と、『ゲイを男に戻す研究』をやってきたことの検証にも繋がるとも思っています。

良かったら、是非、お読みください。

 

 

 







いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ