夫の風俗通いの始まり


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

(昨日からの続き)

夫が、ゲイの世界へ行かないで良かったという私の思いとは裏腹に、

夫の心は、ますます、ゲイの世界へ傾倒していくようになりました。

そうなれば、本人は、隠しているつもりでも、日々の生活では、私自身もの凄い、違和感を感じるようになりました。

その後、夫は、思いの実現を果たしました。

それも、すぐに、私の知るところになるのでした。

当時、佐藤康行のオフィスへ相談メールを出していた関係で記録が残されておりました。特に、夫の様子が記されてました。

 

(以下は、相談メールより抜粋)

 

男性同士専用の風俗店へ行くことは、好奇心からの衝動的な行動で行ってみたらこんなもんか、という印象。

きっかけも、父との関係、会社の中の出来ごと等によるところが多く、元々の願望が出て来て感情が抑えられず暴走した結果。

そして、「妻である私にバレて良かった暴走が止められた」と、記されていました。

 この時の、相談メールを読む限りでは、この問題に対して私自身、時間を要するとは思っていない様子も汲み取れました。

それでも、研究会でやっていた事を思い出そうという目的で、佐藤康行の著書、『わがままスッキリノート』を、読み返した、という内容も書いてありました。

起こった出来事に対してのものごとの捉え方を、当時のスッタフの方へ確認している内容のメールも残されていました。

 夫の風俗通いは、その後、当たり前になっていくのでした。

 いわば、普通の人間が、性欲があるのと同じで、対象となる相手が男性だということ以外には、夫にとっては、当たり前のことだったのだと思います。

 ただ、一緒に暮らす、私としては、耐えがたい、長い時間の始まりでもありました。

妻としても、女性としても、プライドもなくなり、夫へ対する嫌悪感を抱き、信頼すら出来なくなりつつありました。

 

 

今、振り返っても、この問題を、結果的に今の夫婦生活を送るように出来る解決策を誰が想像することが出来たのでしょうか?

何かの悩み相談、病院では、あり得ないことだったと思います。

YSメソッドは、人間が誰もが持っている、生命の源(自然治雄力)を引き出すことをやっています。

佐藤康行が、引き出すために使うことは、「言葉の力」だけです。

 同じ言葉でも、引き出すように使うのと、相手に何か自分の考えや思いを、かぶせるのでは、雲泥の差だと思います。

正直、何気なく、聞いていると、大して差があるようには思えないですし、場合によっては、「かぶせている」ようにも感じられると思います。

手法としては、第一創造へアプローチをする究極のカウンセリングです。

第一創造については → http://gay-hanayome.com/2015/04/16/

 

そこへ、アプローチをした結果、思いもよらない形で、ものごとが、解決していくのです。

それも、佐藤康行は、「人間だったら、誰でも出来ますよ」と、いうわけです。

 今後も、私のブログの中には佐藤康行のカウンセリングの様子が度々、出て来ます。

その、究極のカウンセリング が、実は、今、世間に公開されようとしています。

来る、6月13日(土)【佐藤康行 練馬講演会:公開カウンセリング】

 

いつも、ブログを読んでいただいて皆様の中で、ご興味、ご関心がある方は、下記へお問い合わせの上、是非、会場まで足をお運び下さいませ!!

公開カウンセリングの詳細→

http://ken.publog.jp/archives/44856136.html

練馬講演会の詳細→

 http://ys-nagashima.com/

 

 

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ