夫がクォンタムジャンプする時期


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、朝、早くから、事務所へ行かないと行けなかったので、

 

朝、早く、家をでました。

 

 

が、しかし、夫は、

 

月曜日の朝は、会議なので、

 

私よりは、朝、早く行かないといけないのですが、

 

しんどい、と、言って、

ベッドから出て来られなかったようです。

 

先日の面談以降、夫の変化なのだと思います。

 

今になって、面談した時の影響が、

 

ジワリ、ジワリ、響いているのだと思います。

 

 

面談前、会社を辞める気だった夫ですが、

 

 

寸前のところで、思いとどまり、

 

 

今後のことということで、

 

 

色々と話をしました。

 

そもそも、何故、夫は、

 

辞めたいと思ったのか?

 

確かに、社長という立場でいますが、

 

色々な権限というのはすべて会長にあります。

 

その中で、社長をやっています。

 

父である、会長の考え、

 

夫である、社長の考え。

 

当然、異なりますし、

 

一度、決まったことが、覆されるということも、

 

 

多々あります。

 

 

ですが、例えそうであったとしても、

 

 

会長と社長として、

 

話をしていく必要性があります。

 

 

親子というより、

 

会社を経営していくということにおいて、

 

とても大事なことです。

 

そのことに関して、

 

何故、言えないのか?

 

今回、普段、なかなか、本音を言わない、

 

夫が、話をしました。

 

父へ対する、恐怖というものもあったそうです。

 

また、言っても仕方ない。

 

言ってもどうせ、

 

聞いてくれない。

 

 

分かってくれない。

 

 

後は、父へ対する、

 

怒りです。

 

 

色々なことが、混在している中で、

 

今回、とうとう、辞めたい!!

 

という思い、辞表を書く寸前までの気持ちだったようです。

 

 

面談の翌日、夫は、父である会長と話をしたそうです。

 

 

会社の全権を任せて欲しいと。

 

 

そのことに対して、会長である父は、

 

当たり前ですが、

直ぐに、首を縦にふることは無かったそうです。

 

むしろ、色々と、父である会長の考え、

 

中には条件のようなことも、

 

出てきたそうです。

 

 

その中には、嫁である私の話も出たそうです。

 

 

紀子さんは、会社を全面的に、

手伝う気があるのか?

専業主婦になる気があるの?

 

夫の答えは、『どっちもありません』

 

と、答えたそうです。

 

 

 

今、私が、やっている事業のことは、

 

父にしてみれば、まったく、

 

家業には無関係と思っているので、

 

そのことは、無いものとされているようです。

 

 

まぁ、そう思われても、仕方がないのですが、

 

そのことについては、夫が、きちんと、

 

話をする時期なのだと思います。

 

 

趣味や自己実現のために、

 

始めた仕事ではありません。

 

今後も、私に、続けさせるつもりなら、

 

きちんと、話をするべきです。

 

本当に会社のためになることであれば、

 

父も納得するかもしれません。

 

もしくは、形を変える必要性も出てくるかもしれません。

 

 

 

それが、会社にっとって、どういう意味をもたらすのか?

 

今まで、父と対峙することを、

 

避け来たのですが、

 

 

いよいよ、本当の意味で、

 

夫が、クォンタムジャンプする時期なのだと思います。

 

 

とことん、腹を割って、話をしたら良いと思います。

 

 

今日は、ここまで。







いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ