命のコンサルタント・・・『結婚おめでとう』の意味


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

講演会の参加お申込みはこちら
  ↓  ↓  ↓  ↓




昨日は、自滅型のエネルギの解説をしていただいたところを書きました。

 

佐藤康行の真我の導きのもと、長年やってきたことについて、

 

佐藤康行が発した言葉、

 

『私まで失敗者になってしまう』という言葉に、

 

思わず、私は、『それは、ご勘弁ですね』と、言ったところまで、書きました。

 

これは、本当にそう思うのです。

ゲイを治すということにおいて、

世界中でそのことを取組んで実証を出したのは、

恐らく、佐藤康行が人類史上初めてだと思います。

ただ、単に、この『ゲイの花嫁』は、毎日、ブログを発信しているので、

目立つと言えば、目立ちます。

故に、それが、すべてと捉えれてしまうことだけは、

勘弁して欲しいと思ったので、そのような言葉が思わず、

口をついたのでした。

10年以上そのことに取り組んでいるからこそ、

言えるのは、今の現状は、明らかに、

自分たち夫婦のせいなのです。

言われた通り、やりさえすれば、

全然、違う展開になっているということです。

 

まぁ、だからこそ、本気で、ゲイを治したいという人が、

 

人知れず、佐藤康行の元へ尋ねるのだと思いますが……。

 

ある意味、こうすると、なかなか、進展しないのか!!

 

という視点で読んでいただき、

 

参考して頂けたらと思いますし、

 

また、何故、生まれながらに、

 

心と身体が一致出来ないことについては、

 

相当、真我で解説も出来ますし。

 

その点については、かなり、このブログでも公開して来ました。

 

そういう、明解な解説が世の中に無い中で、

 

佐藤康行とやってきたこが、

 

当事者のみならず、ご家族の方にも、

 

参考になればという思いで書いてきましたし、

 

これからも、書き続けることになると思います。

 

前置きが長くなりましたが、昨日の、続きをお伝えします。

 

(佐藤)結局は(ゲイが治せなかった)できなかったってことになるわけ。

でも、すごいですよ、

それでもこんだけずっと一緒に来て、

一緒にあれされて。すごいです。神技です。

 

 

(私)真我じゃなかったら無理ですね。

 

 

(佐藤)うん。そうだね。何年になりますかね。

 

 

(私)10年たちました。

 

 

(佐藤)うーん。でも、まだそっちの方は数えるほどなんですか?

 

 

(私)あはは、ですね。10年で。

 

 

(佐藤)数えれる範囲。

 

(私)あははははは!

 

(佐藤)普通は数えきれないですね。

 

(私)そうですね。ふーん。

 

(佐藤)吉田さんがやるのは、

トントンだけです。

 

(私)あははははは。

 

(佐藤)どうぞ、それだけ。あとは任せる。今はしばらく。

 

(私)あははははは!

 

(夫)今の動作はよかったでしょうか。

 

(佐藤)よかった。すごい色っぽかったよ。

 

(私)あはははははははは!

 

 

(佐藤)あはは! もう反応してるかもしれないですよ。だって、

 

女性を喜ばせること。これも男の大事な仕事なんです。

 

(夫)はい。

 

(佐藤)結婚したら幸せになるっていうでしょう? 

それなんですよ。

 

(夫)はい。

 

(佐藤)分かります? だって、1人の所に行くんだから、

イコール幸せって変じゃないですか。

 

そっちがあるから「幸せになる」という、

 

言葉を使うんですよ。

 

そっちがなければ幸せじゃないんですよ。

 

だから、みんなお祝いするんですよ、「おめでとう」って。

 

「よかったね、幸せになってね」と。

 

それは、あっちなんです。

 

(夫)はい。

 

(佐藤)それほど大事なんです。命の世界だから、神の世界だから。

それがなければ人類滅亡するんだから。

吉田さんの会社が途絶えちゃうんだから。難しく考えない。

 

(夫)はい。

 

 

(佐藤)あっちが反応したら、トントンでいいの。

 

(私)あははは。

 

(佐藤)でも、大事なことは知っといてもらわなきゃ。

そこが大事だから。それから、吉田さんの会社の発展のためにも大事だと。

 

(私)うん。

 

(佐藤)そうしたら、金には困らなくなりますよ。

ものすごい世界を見れますよ。

 

(夫)はい。

 

(佐藤)今まで味わったことのない世界。

 

(私)はあ………。

 

正直、佐藤康行の解説には、

驚きました。長年、追究してきましたが、

そうなのか?言われてみれば、

細胞レベルでは超納得な答えでした!!

 

ですが、そういことを、

 

教えてくれる人は誰も世の中に、

 

いません。皆様、この解説についてどう思いましたでしょうか?

 

続きは、また、明日。

 

今日は、ここまで。







いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ