吉報✨実家の父の変化


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日、姉から、LINEが届きました。

 

2年前に、初めて、癌の手術をして、

その後、2回の手術がありました。

以来、姉は、父の定期検査を一緒に付き添っています。

 

術後、毎回、毎回、

擬陽性の疑いが晴れなかった、父ですが、

 

ナ、ナント、今回は、

 

やっと、陰性という結果を得られることになりました‼️

 

 

疑陽性、かれこれ、どれくらいの期間続いていたでしょうか?

 

 

そう言えば、先日、父と話をした時にも。

 

○月○日が、検査があるという父へ、

 

私は、

 

『お姉ちゃんも結婚することになったわけだし、

癌もどきと、戯れているヒマは無いからね♬』と、

 

伝えたばかりでした。

 

 

ですが、今回、父の癌の擬陽性が晴れたというのは、

 

 

これぞ、真我という流れでした。

 

今から、2年前、

初めて、癌が見つかり、手術をする前に、

 

無理やり、東京のYSこころのクリニックへ、

 

連れて行きました。

 

 

そこから、時系列でみたとき、

 

 

何をしてきたのか?

 

真我と父の癌。

 

姉と父との関係。

 

私と父との関係。

 

佐藤康行と長年やってきたことと、

 

父の癌、手術、再発を繰り返していたところから、

 

 

今現在の変化。

 

 

私、個人の中では、

 

昨年、実家の父、

 

夫の両親へ、

 

 

ここでやっていること、

 

 

真我をなぜ、追究しているのか?

 

 

そのことについて、話をしたこと。

 

そして、今年のお正月明けに、

 

 

夫の両親が、佐藤康行に挨拶へ行ったこと。

 

 

すべてが、関係していることだと思っています。

 

 

昨日、姉に、伝えました。

 

 

身近に父と一緒に暮らし、

 

父の病を、身近で見て来た姉が、

 

姉が真我に踏み込み、

 

何をしてきたのか?

 

そのことと、父の病とどう関係があったのか、

 

 

真我に踏み込む上で、

 

やってきたこと。

 

その結果、現象に現れたこと。

 

記録を残して欲しいという話をしました。

 

 

まさに、真我の研究日記です。

 

 

 

いやーーーー、やっぱり、真我すげーー、

 

 

思い返せば、昨年、父は、姉と一緒に、

 

佐藤康行と面談をしてもらっています。

 

その時の状況から見ても、すごい大変化です!!

 

 

真我の研究日記、楽しみです!!

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 

 

 







いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ