号外!!東京新聞より(LGBT自民の建前と本音)


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

午前中、佐藤康行に、滞在中のご挨拶を終えて、

今、自宅へ向かう道中です。

では、なぜ、今、号外記事なのか?

実は、滞在中、東京という場所柄、

普段読まない新聞を、

勉強熱心な夫は読んでいました。

そこで、ある記事を目にし、

夫は、私に教えてくれました。

せっかくなので、この、ブログでお伝えしたいと思い、

道中、記事を書いています♪

 

まず記事の出どころは、

『東京新聞・2016年3月2日(水)朝刊』の記事です。

見出しは、『LGBT自民の建前と本音』

という見出しでした。

記事の内容をそのまま抜粋します。

LGBT自民の建前と本音(抜粋)

自民党が性的少数者(LGBT)の差別解消を揚げた委員会を立ち上げた。

LGBT問題に本腰を入れたのかと思いきや、初会合では、委員長が同性婚の合法化は

「健全ではない」と明言した。

夏の参院選を前にして、自民党の「本音のと建前」が見え隠れする。

党内委員会の名称は、「性的指向・性自認に関する特例委員会」。

先月、二十三日の初会合には、稲田明美政調会長も出席し、

「わが党にはLGBTの問題にあまり関心がない人が多い。

一億総活躍社会を進めていくうえで、

差別をなくす観点は必要だ」と強調した。

稲田氏は昨年十二月、インターネットのニュースサイト、

「ハフィントンポスト」に投稿した記述で

「LGBTでない人が問題意識を高めどうしたらいいのか議論を深めること。

そこに政治の役割があり、保守もリベラルも関係はない」

「女性が輝く社会の実現を目指してきているが、

LGBTと呼ばれる人々にも同じチャンスが与えらるべき」と記している。

同委員会はLGBT問題の調査などとともに、

同性婚の法制化や差別への罰則規定も検討するとしている。

だが、初会合で委員長の古屋圭司衆院議員は「(法整備は)健全な取り組みとは

相いれない。保守政党らしい議論をしっかりしていきたい」と発言した。

LGBTに否定的な自民党議員は地方に少なくない。

昨年十二月、岐阜県議会本会議で、自民党の藤墳守県議が

「同性愛者なんかは異常やぞ」とやじを飛ばした。

散会後、「同性愛を社会全体が認めていけば、人口減少につながる」

と語った。同月、山形市議会でも同党の須貝太郎市魏がLGBTについて

「生物学的にあまりこのましくな」と言い物議を醸しだした。

 

ここで、ご紹介した内容は、記事の半分ぐらいです。

残りの半分は、それぞれの立場の方の意見や、

具体的に今後、『特命委員会』の動きをに対しての、

警戒する意見も書いてありました。

 

では、私は、この記事を読んで、

どう感じたか?

 

やっぱり、この問題は、

佐藤康行にしか、本格的には、

解決できない問題だと思ったことと、

政治家の方々の先生が、最後に門を叩く所は、

佐藤康行の所なのだと思いました。

 

特に、今回、滞在中に、私たち夫婦が、

面談中に、アドバイスいただいたこと、

そして、実際に滞在中に、

まったく、佐藤康行と関係の無いのところと、

関係の無い人たちとの関わり合いの中で、

私たち夫婦が、目にしたものを見てきた中で、

佐藤康行が、なぜ、

『ゲイを元に戻すことことに拘ったか?』

その神髄、その凄さを、

改めて、感じたからです。

 

(いずれ、その内容は、追い追い、

公開できる範囲で公開しますが……)

 

今回、東京新聞が出た記事の同じ日に、

久しぶりに、高橋さんがブログを更新していました。

この記事を読んで、私は、『ゲイが治らない』ということと、

佐藤康行が『元の性に戻りますよ』という狭間を見た気がしました。

(参考記事↓↓↓)

http://ゲイだった男.com/20160301/274

この高橋さんの読んで、

これから、ますます、高橋さんと同じように悩んでいる方が、

佐藤康行のもとへ、来られるなのだろうなと思いました。

なぜ、ゲイでもない私が、そう感じたのか?

それは、夫と結婚する前の自分自身の、

ある経験を思い出したからです。

 

詳しくは、また、明日書きたいと思います。

 

(明日に続く……)

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ