候補地、見学会🏠


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日、父が、私たち、夫婦にお薦めだという、

将来の自宅の候補地を夫の両親と一緒に、

見学して来ました😊

 

一つは、更地で、自由設計出来る家🏠でした。

 

まさに、ザ・マイホームを建てるという感じですね♪

もう一つは、中古住宅でした。

 

急に見に行く事になったので、

 

不動産会社へ、

段取りをしているわけでもないので、

内覧する事は出来ませんでした。

 

が、しかし、

まぁ、今の時代は便利ですね、

ネットを検索すれば、

間取りから外観から室内まで、

写真が掲載されているので、

大まかな、概要は、

確認することが出来ました。

 

そこで、今日は、実際に見学をしてみて、

感じた事を書きたいと思います。

 

夫の実家は、その地元では、

 

高級住宅地と言われている場所です。

 

なので大きな敷地に、

立派な家が、何軒も立ち並んでいるような地域です。

 

地元で有名な、企業家の方のご自宅があったりします。

 

ここは、〇〇会社の社長さんが住んでいるとか、

 

ここは△△◇会社の社長さんの自宅🏠

という感じです😊

 

なので、夫の実家も、

ぶっちゃけ、大きいです。

実家の父が初めて、訪れた時は、

 

『へーーーっ、随分、デカイ家だなーーーっ』と、

 

めちゃめちゃ、驚いていました。

 

 

それでも、昨今の少子化問題で、

 

大きな邸宅にもかかわらず、

誰も、住んでいない空き家状態。

または住んでいても、

一人住まいという事もあるようです。

 

なので、当然に、売りに出されている、

 

豪邸もあったりします。

 

そういう話を、知っているからなのか、

 

はたまた、真我の追究のせいなのか、

 

実際に見学をするの前と後では、

 

自分の印象がまったく違いました。

 

私が、今、住んでいる所は、

どちらかというと、ベッドタウンです。

ですが車🚗に乗らないかつ、

頻繁に東京を往復する私が、

自宅に関して、

何よりも優先することは、

 

どれだけ、駅から近いかどうかです😊

しかも、欲を言えば、駅🚉徒歩5分圏内とか、

言い出したりします。

 

なので、駅、直結のマンションとか、

言われたら、買う気MAX、

 

直ぐに、ハンコを押す勢いです(笑)

不動産会社の人からしたら、

鴨🦆がネギを背負っている状態ですね😅

 

で、昨日見た候補地の一つは、

更地で自由設計、しかも、最寄り駅🚉まで

4分という好立地な場所。

おまけに、自由に設計出来るのです。

 

情報を知った瞬間から、

 

『収納が充実していて、(今の家のも相当な収納スペースなのですが😅)

家事同線にこだわって、掃除が楽に出来て~』

 

 

と、夢が膨らむという言うより、私のずぼらな性格が、

家にどこまで、反映出来るかという妄想が膨らんでいました。

 

 

なので、見る👀前までは、

 

絶対に、↑これでしょう(o^^o)という感じでした。

 

実際に見た時は、

『駅、近〜い‼️、家🏠を出て、駅ホーム迄、

10分くらいで行けそうですね♪』

 

なので、次の候補地は、

 

まぁ、確認までという感じでした。

実際、駅からも、13分

中古住宅。ただ、勝手な想像で、

中古住宅イコール古いイメージでしたが、

外観は新しかったです。

 

夫の実家に戻り、ネットで検索して、

初めて、間取りを確認しました。(最初から、更地ありきだったので😅)

 

 

見て、最初はびっくりでした(@ ̄□ ̄@;)!!

 

敷地がめちゃめちゃ、広かったのですが、

 

実際の建物の中は、

間取りとしは、

2LDKだったのです。

 

実は、今、我が家は、

 

家族3人のくせして、

 

4LDKに住んでいます。

 

 

要するに、明らかに、狭くなるのです。

 

普通の感覚だったら、引っ越しをするということで、

 

広くて新しいお家が鉄板ネタです。

 

ですが、私は、ネットで間取りを、

 

見れば見るほど、

 

立地は私の理想とはかけ離れていても(笑)

 

その今よりも狭い、

 

家が🏠気になって仕方がなくなりました。

 

 

 

この家にもしも、住むことになったら、

 

少し、前に流行った、

ミニマリストになれるかも♡という思いでした。

 

狭いので、おのずと、物は持てなくなります。

 

必要最低限。

 

しかも、もしかしたら、

 

息子は今年、家を出るかもれません😃

 

そうなれば、途端に、夫婦2人です。

 

 

この際に、思いっきり、荷物が減らせる、

大チャンス到来です。

 

 

狭ければ、当たり前の話、

 

荷物は増えないわけですから、

 

頻繁に家を空ける私には、

実はピッタリなのでは?と思いました。

 

 

しかも、設計するとなれば、

 

いくら、プロに頼むといえ、

 

結構大変な作業です。

 

昔、ブログでも書いた通り、

 

家を設計してもらったことがあるので経験済みです。

 

 

果たして、そこまでの時間があって、

 

しかも、そこまで、自分で、新しい家を設計してまで、

 

家が欲しいのか?そもそも、夫は、どうなのか?

 

もちろん、買うのは夫です。

 

決めるのも、夫です。

 

夫は昨日、実家で集まりがあって、

今朝、仕事が早いので、

 

泊めてもらう予定でいました。

 

なので、家のことは、

まだ、ゆっくり、話していません。

 

 

私は、母のお手伝いも、

粗相なく終え(笑)

1人で帰宅したのですが、

 

帰宅途中、何度も、スマホ片手に、

 

狭い図面を、凝視してしましました。

 

 

『買うなら、こっちだわ(⋈◍>◡<◍)。✧♡、

 

究極に、荷物を減らそう!!』

 

ただし、夫の意向と、

息子の進路が確定してからですが……。

 

今よりも、荷物が半分以上減らせたら、

相当な楽な生き方です。

 

私の未来と富の先取りは、

 

心の中では、

狭い家に引っ越ししました(笑)

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ