佐藤康行対面・・・後記


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、昨日、アップした記事についてのことを書きたいと思います。

 

面談終了後は、正直、あれで良かったのだろうか。

 

夫の父が肝心な話をするわけでもなく、

 

夫が父へ、『命を救ってもらった』ということを、

話したわけでもなく、

また、私が、対面中にもっと何か出来たのではないかという、

ある意味、私自身の願いのようなものが出てきました。

 

現に、夫へ、自宅に戻ってから、

『なんで、あなた、この期に及んでまで、

学長を紹介する時に、「命を救ってもらったって」言わなかったのよ!!』と、言いました。

 

夫は、

『俺はヘタレだから』と、言っていました。

 

 

ヘタレ!!、ちっ!!と、何だそれっ!!

 

と、心の中で思わず呟きました。

 

夫は対面中、ほとんど、自ら言葉を発することは、

 

ありませんでした。

 

 

 

 

ただ、夫の父は、挨拶が終わった後、

家族で食事へ行くことになったのですが、

 

食事中、父はずっと上機嫌でした。

 

母へ、『なぁ、礼子、今日は、いいなー、息子夫婦のお陰で、

こうしてホテルで食事が出来て😃

たまには、こういう所で食事をするのもいいなー♪』

 

と、しきりに言っていました。

 

当初、行きたくないと言っていた

父ですが、

夫に、『紀子のお父さんは、佐藤先生の所へ会いたいって言って、

挨拶に行っているのに、縁を繋いでもらった人に、こちが挨拶に行かないのは、、

おかしいでしょう』と、言い半ば、

強引に近い状態だったのですが、

 

翌日には、父の故郷の珍しいお酒のことを、

夫へ、『お酒を持っていた方がいいんじゃないか』に始まり、

 

『挨拶だけじゃなんだし、食事に行った方がいいんじゃないか』と、

そして、当初、夫が余裕を見て、19時半という設定した時間も、

父から、『もう少し、時間が早まることは出来るのか?』と、

いうことも言ってきたそうです。

 

時間に関しては、前日からスタッフを通して、

懇親会終了が、18時半までなので、

19時からでも良いと言われていたのですが、

夫自身、やっとの思いで、段取りをしたところ、

時間の変更をするだけとはいえ、夫にとってもは、

父へ再度、調整をするということは、

重荷だったようで、当初の時間通りでお願い、

しますという意向を、スタッフへ伝えていました。

 

当日の朝、急遽、挨拶へ行くことに

なったことに対して、

佐藤康行にお礼の挨拶だけする目的だけで、

講座前の慌ただしいところへ、

夫と二人でお邪魔しました。

 

その際にも直接、佐藤康行からも、

『18時半以降だったら、早まる分には、

いいですよ😃』と、言われていました。

 

そういうことを振り返ると、

父はまるで、前日からの動きを、

見ているか、聞いている、

いや、まさに天によって、

動かされているような動きでした。

 

 

今回のことがきっかけで、

 

夫の父が、真我に出会うきっかけに、

なればいいなと思いました。

 

 

今日は、ここまで。





いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ