佐藤康行のカウンセリングとは?


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

夫は、佐藤康行から、唐突に尋ねられ戸惑いながらも、こう答えました。

 

(夫)先ほどの自立するっていうお話を聞いたときに、自分は、同性愛者という形で凄く甘えていたんだなと。

何かしら、自立することを拒んでたんだなったいうのが、すごく身に染みて痛いっていうか。

ここに来るまでは、居心地は悪くなかったというか、誰にも迷惑をかけてるわけでもないし、自分さえ黙っていれば、罪を犯してわけではないんで。

変な開き直りはあったんですけですけど、自立っていうお話を聞いたときに、かなり、人としてまずいことしていたなということが、反省させられるというか……。

痛い話だなと思って。ちょっと、身につまされたなと。私の場合は、そこに甘えてたっていう場合があったんで。

先ほどの、アルコールの問題にせよ、ドラッグの問題にせよ、人間って弱い生き物なんだなって正直すごく感じさせられました。自分も弱い人間だなと。

 すると、すかさず、佐藤康行は、こう、話し始めました。

(佐藤)いいですか。人間は、弱い生き物ともいえるけど、人間は強い生き物ともいえる。私は、神(生命の源)としての自立だけ。私が焦点を当ててるのはそこなんです。

そっから一切、私はぶれないわけ。だから、弱い生き物として、私が対処したら、たぶん、あんまり解決しないと思いますよ。

私は、人間は、神(生命の源)として強いんだということの大前提で、私が一歩も下がらないってのはそういうことなんです。あなたは強いんですよと。

あなたは、神だから完璧(生命の源としては完璧)という大前提なんです。弱い生き物とみていないから、私は、そこがぶれないんです。

だから、ここまで言いきれるんです。「大丈夫だよ」って。男としての自立、女としての自立。そこから、絶対にぶれないわけです。

私、弱さも認めないし、認めさせなんです、今回のプロジェクト。男としての自立。だから、最初から絶対大丈夫だと。

不変のものを持っているから、こういうことを相手に出来るんです。普通はみんなあきらめちゃうようなことを

私は、相手は、神(生命の源)だけだから。それ以外の人間の考えは一切関係ない。神が創ったままだから、究極の神にイエスマンだから。

そこから絶対一歩も下がらないし、一歩もぶれないのです。薬なんか、頼らなくても、アルコールに頼らなくても、全然そんもんじゃないっていうことなのね。

今回のプロジェクトも、なぜ短時間でこうやって変化していくかって、そっからぶれないから。

そして、ご自身が一番望んでいることを私がやっているから。

その話に続いて、実際に、短期間で、変化の体感を目の当たりにした、当事者の奥様が、確かに、一番、望んでいることが改善されたと、認めていらっしゃいましたた。

 

※注釈 佐藤康行が話す、神、生命の源(いのちのみなもと)、生命の源の完璧、について詳しくは4月16日アップ済み『YSメソッド・・・生命の源へのアプローチ』を、ご参照下さい。

http://gay-hanayome.com/2015/04/16/

 

 

 

 

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ