会社の礎の話


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、急遽、夫の実家へ出掛けることへ、

なりました。

昨日、お年賀で家族で集まっていたところ、

何でも、今日は、会社の人達が集まるということで、

お手伝いに行くことになりました。

あと、昼間に、近い、将来、私たち家族が住む、

家の候補地を見学行くことになりました。

 

夫の父は、常々、私たち夫婦へ、

実家の近くでもあり、会社の近くに、

越して来て欲しいという思いがあります。

 

昨日、早めに、母の手伝いに行こうと思って家に行ったところ、

母から、『お父さんが宏一に○○二丁目はどうかって、

宏一に言っておいてくれって言ってたわよ』と、その話が出ました。

そして、父が、この場所はどうかという、

実は、具体的な場所までが既に、

あることが昨日、初めて知りました。

 

昨日、家族の集まりがあった時に、

たまたま、家🏠の話しが出たので、

私から、

『お父さん、そう言えば、お母さんから聞きましたけど、

お父さんお薦めの場所があるらしいですね?』と、父へ聞いてみました。

 

すると、父が、思いのほか、嬉々として、

候補地が二つあると話を始めたのでした。

 

 

 

 

昨日は、せっかく、家族が集まってたので、

私が、昨年、思いがけず知り得た父の話を、

家族の前で話をさせていただきました。

 

四十年以上前に、父が、まだ、独立する前に、

父の施しを受けたことを、

未だに、感謝しているという話です。

私が、新しい仕事を始めなければ知り得なかった話です。

 

そのことを、父へ話をして始めて知ったのですが、

当時、父は仕事という域を超えて、

同様のことを、沢山の方へしていることが、

分かりました。

 

ですが、父は、

 

『人様にやってもらったことは、覚えているけど、

実は、やってあげたことは覚えていないものだ』と、

そのように、話しをしていました。

 

 

それでも、昨日は、たまたま、近くに住む、

父の弟が来ていました。

独立当初、叔父も一緒に手伝っていたので、

叔父からも直接、会社の礎の話しを、

聞くことが出来ました(●^o^●)

独立当初、営業を担っていたのは、

その叔父だったのですが、

優秀なトップセールスパーソンだったようです。

 

話を聞いていても、

 

『えっ!!そんなに、売るの?』というぐらの、

ビックリな営業力でした。

(@ ̄□ ̄@;)!!

 

なので、売れる人と売れない人の違いは、

お父さんから見てどういう人なのか?ということを、

敢えて、聞いてみました。

 

すると、父は、一言、

『優しいさだ』と、言っていました。

 

私は、その話を聞いた瞬間、

つまり、佐藤康行が、営業プログラムでもいう、

『愛』と同じだなということを感じました。

 

 

父が、独立前から、お客様に対してしていた話もそうですし、

親身なれば、なるほど、相手の立場を考えた末に、

施した結果、何十年とうい時を経て、

未だに、感謝していらっしゃる人がいる。

父から見て、売れる人は、

『優しい男』

 

愛があるが否か、

シンプルですが、

やっぱり、その一つなのだと思いました。

 

 

今日は、母だけでなく、

父も、一緒に候補地を、

見学することになったので、

せっかくなので、もっと、父の話を聞いてみようと思います。

 

 

 

今日は、ここまで。





いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ