今日は、自宅へ


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

夫の祖母の故郷へ来て、4日目。今日は、これから、自宅へ帰ります。故郷に到着早々、佐藤康行から電話を、いただいたことに始まり、それ以外にも、実は、不思議なこと続きの滞在でした。

 

今日は、そのうちの、一つのことを書きたいと思います。昨日、ホテルで朝食を取っている時に、何気なく、夫へ、祖母のお墓の場所を尋ねました。

 

滞在中の予定として、お墓参りのことは、出なかったので、少し気になっていました。昨日は、午後に予定が、あったのですが、午前中はフリーでした。

夫は、息子に、「○○へ行こうか?○○は?」と何処か行く話しをしていました。

私は、何となく、気乗りもしなかったのと、2日分とはいえ、3人分の洗濯物が気になったので、私は、祖母の家で洗濯をすることにしました。

 

今回の滞在は、夫の母も、親戚も一緒でしたので、祖母の家へ行けば、母を含め、親戚の人たちで、家は賑やかでした。

洗濯機を回している間、談笑していると、これから、祖母のお墓参りへ、行く予定があることを知りました。

 

それならば、ということで、せっかくなので、皆で、行くことになりました。夫と息子も近場でドライブを楽しんでいただけなので、祖母の家へ来るように連絡をし、急遽、皆で、祖母のお墓参りをすることが出来ました。

 

夜ホテルへ戻った時に、滞在中、何度も、通った場所に一台の洗濯機があることに気づきました。

実は、ホテルに洗濯が出来る設備があれば良いのになぁと、初日から気になりながら、フロントへ、確認することは、ありませんでした。

 

でも、もしあるこを、知っていたら、おそらく、ホテル内で、早々に洗濯をすませ、少し、距離のある祖母の家で、洗濯をすることはなかったと思いますし、皆でお墓参りへ、行くことは、なかったと思います。

 

 

今日はここまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ