今まで生きたことと、↩真逆の生き方


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

(佐藤)今の、吉田さんの、言う通りなら、全くほとんど、(セックス)無かったのが、あるようになってきたということで。

やっぱり、離れていると、例えば妄想になっちゃうでしょ?いろいろ。だから、こうやって正面で話を聞いてみなきゃ、絶対分からないわけです。

妄想になると逆に拒否感がでたり、逆に、不安が出てきたりする。まさに、精子と卵子は神の作業ですから。

もっと言うなら、他の仕事はこの地上からいくと、なくてもいいものばっかりなんです。だって、原始時代になると、ほとんどなかったでしょ?

神から言うとですよ。ほとんどのものが、別にあってもなくてもどちらでもいいものなの。今回のこれは、やっぱり基本なんですよ、一番。

神の作業としては。神から見たときには、これが基本なんです。今、私は、提案なんです。私の場合は、先に見えちゃうから、どうしていいか。

いきなり言うと、やっぱり最初は戸惑うでしょ?でも、それが、佐藤康行の特徴なんです。結論が先なんです。

普通ならいろいろ段階を踏んでだろうけど、私の中では段階はないわけです。どうしていいかが、先に答えがでるわけです。

だから、その答えに向かって何をやるかとういうことなんです。今、作業としてはやるべきこととしては、夫婦で東京へ出て来る。ここが私の中の、先ずは、結論から出発だと。ここからの出発だと思います。

 

佐藤康行が提案と称して、2、3か月ホテルで滞在してという話をしている間、夫は、明らかに、疑問を感じている事が、音声からも伝わって来ました。

その証拠に、夫は、『はい……』という、返事を数回するに留まっていました。もしも、その提案を受け入れるとなると。夫なりに、仕事は?学校へ通う子供は?

 

佐藤康行は、まるで、その心の声が聴こえているかのように、そして、夫の会社の経営者としての立場としての助言も含めて話を続けました。

 (佐藤)それは、誰にとっても大事な、ご自分が今、おっしゃたことの希望でしょ?(孫を見せてあげたい)ご両親も同じぐらい希望を持っているでしょ?

もしも、あえて言うなら、その間、仕事が出来ない。でも、それも、私は、大事だと思いますよ。なぜなら、人に任せる、人にやらせることを経営者は覚えていかなきゃいけない。だから、会社を空けるというのも大事な仕事なのです。

今、社長ですよね?だから、社長が離れていって、離れた中で社員に信頼してやらせるとか。そして、遠く離れていても何をやっているかが分かるとか、誰がどの程度仕事をやっているか分かるとかね。

それが大事な仕事なんです。でも、目の前で見てなきゃ分かんないっていったら、ほんの数人じゃないですか。それは大きくならないです。

自分の目が届かなくても目が届いたようにして会社を運営していく。それも、スケールが大きくなるため。そういう風に考えると、ある期間集中的にそういうことを考えても。

やはりね、これは半信半疑だとか、疑問を持ちながらとか、言われたからしょうがないからというのでは駄目なんです。これは、何が何でも絶対必要だなと自分で落ちるのとは、えらい違いなわけです。

自分の生命(いのち)に負けなないぐらい大事だなということが分かれば、取組み方も変わってくると思うんです。何か、質問はありますか?

(夫)まだ、正直、東京に2、3か月もいるという結論がなかなか。

(学長)出ないね。いいんですよ。それは正直なところだから。これはあくまでも私が思う一番最善の方法と思っていること。

とにかく間違いなく言えることは、自分が今まで生きたことと、違う生き方をしなきゃいけないとこだから、当然戸惑うのは間違いないです。

自分が今まで生きてきた生き方と、全くある意味じゃ真逆のことをやろうとしてるから、今ここで。だから、変わるわけですよ。

(夫)はい。

(学長)で、今私は、こういうふうにしようとしているんです。真逆、逆。

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ