人によって態度を変える


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

 

 

 

今日は、人によって、態度を変える。

 

ということについて、書きたいと思います。

 

これは、今日、久しぶりに、マツコから電話があった時に、

 

 

気づいた話です。

 

(マツコ、受講生で男性だけど、女友達の頻度で電話がある人)

 

 

人によって、態度を変えるというのは、

 

言葉としては少し誤解を招きますが、

 

今日、書くことは、ちょっと、意味が違います。

 

 

人によって、ペコペコしてみたり、

 

人によって、

横柄な態度を取るとか、

そういう意味とは違います。

 

今日は、私が、

 

相手を見て、

 

言葉のかけ方、話の仕方を

 

変える必要性の話をしていました。

 

佐藤康行は、まさに、質疑応答の場では、

 

それをしています。

 

個人面談でも同じだと思います。

 

以前も、講座中に、一見すると、

 

Aさん、Bさん、が同じ質問をしても、

 

答えが異なる場合がありました。

 

 

実際、YSこころのクリニックでも、

 

 

患者さんの症状によって、

 

 

診察、治療も当然異なるそうです。

 

確かに、同じでは、

90日90%以上の寛解率にはならないと思いますが…😃

 

 

そういう話をした時に、

 

 

マツコは、何か、ピンとくるものが、

 

あったようでした。

 

 

マツコ知っている皆さまは、

 

ご存知のように、

 

バイタリティーに溢れ、

 

行動的です。

 

歯に衣着せぬ言葉で、

 

 

誰にでも、ズバっ、ズバっと、

 

話します。

 

相手が、目上の人だろうが、子供であろうが。

 

ですが、今日、話をしていた時に、

 

何か、本人には、次なる、課題を感じられたようです。

 

普段あまり見ない、殊勝な態度のマツコの雰囲気が、

 

電話越しでも、感じられました😃

 

それでも、いろいろ、気づいて、

 

常に、成長をしようとしている、

 

ところは、素晴らしいと思います。

 

そのうち、マツコ最近、態度が変わったとか、

 

優しくなったとか、言われたら、

 

スゴイねーーっと、言って、

 

電話は終わりました。

 

もちろん、私が、

 

同じように出来るかといえば、

 

そんなことは、無いのですが、

 

真我を極めた究極は、

 

瞬時にその相手にピッタリな、

 

言葉、話になるのだと思います。

 

私も、そうなれるように、

 

より、一層、真我の実践を、

積もうと思いました。

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 







いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ