一番の効果、意識を向ける


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、最近の夫婦のことをお伝えしたいと思います。

 

今朝、夫が、「早めに、東京のホテルを手配しようかな~」と、言っていました。

再来月には、再び東京へ行く予定をしてるので、その度の準備のためでもありますが、

この日程を決める行為が、意識を向けることになり、

私たちにとって、一番大事で、一番効果があると思います。

 

短い東京滞在中に、いろいろなことを経験をし、佐藤康行から具体的な、

『性』のアドバイスをいただきながらも、

実際には、日常生活に戻ると、正直なかなか、その通りにはいかないというが現実です。

 

まず、一番大きい問題は、『時間』です。

夫は、基本、出社が早く、帰りが遅いのですが、

東京滞在中は、『朝、早く起きて〇〇をしないと』『明日は〇〇がある』という制約から

解放されていたので、その環境が、意識的にも『性』のために時間に向けることは出来ました。

 

ですが、今まで、まったく、そういうことに関して、あまりにも、ないがしろにしていた、

私たちにとっては、いざ、日常生活に戻ると、途端に、今までの、生活の延長線上になるのです。

 

『今日は、早く帰ろう!!』『今日は、ゆっくり、夫婦の時間を作ろう』と、思っていてもです。

 

考えてみれば、優先順位の一番に、『性』ということは、

結婚生活を送るようになってから、一度もしたことがないわけですから、

当たり前と言えば、当たり前なのです。

余程、意識的、環境的にも何かをしないと無理なのだと思います。

 

それでも、そういう違いが体感で分かることが、私は、今回の東京滞在において、

一番の大きな収穫だったと思います。

 

 

その証拠が、夫の、「ホテルを早めに予約しようかな」という言葉に始まり、

 

「だから定期的に行く意味もあるんだろうな」と、

「うわぁ~、人類のために、時間、全然、投資していないや!!恥ずかしい……」ということまで、

言っていました。

 

以前の、夫からは、考えられない言葉の連続です。

 

♪(●^o^●)♪

 

 

 

 

何よりも、私が、冷静に現実に起こっていることを見て、

ブログに書き綴っていられるのも、

次の予定が決まっているので、『安心感』が違います。

 

その安心感が私自身をとても穏やかにしてくれています。

 

 

 『一番の効果、意識を向ける』

 

 

私たち夫婦にとっては、『真我へ焦点を合わせる』ことです。

 

 

その中の具体的な行動の一つが、『東京滞在』であり、

 

 

結果的に、『真我』への橋渡しになっているのだと思いました。

 

 

 

今日は、ここまで。







いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ