ニュースも向かい風


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今日は、ちょうど先週の金曜日に見たニュースについて触れたいと思います。

出張が早く終わり、珍しく、自宅で、夫と二人で、録画済みの番組を見ていました。

録画の番組が終わり、テレビが生放送の番組に切り替わった瞬間に、

偶然、目にしたニュースがありました。

 

それは、パナソニック 『社員の同性婚 結婚に相当する関係』というニュースでした。

(詳細はネットから抜粋↓↓↓)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160218/k10010413721000.html

 私は、ニュースの内容もさることながら、タイミングの方に驚きました。

なぜなら、金曜日の夕方という時間帯に、二人でテレビ📺を見ることはないですし、

それも録画終了と同時のニュースなんて、

相当、ビックリでした!!

(@ ̄□ ̄@;)!!……。

 

パナソニックの記事を探そうと思って、ネットで検索していたら、

今朝は、この記事が目に入りました。

(杉並区議 同性愛は個人趣味 ↓↓↓)

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6191955

 

こういうニュースが出れば、出るほど、

世間が、『LGBT』に対して、対応しなければならないという、

一つの現れのような気がします。

 

企業としても、対応を迫られる、自治体も同様で、

待った無しのだと思います。

 

ニュースを見ていて感じたのは、これが、佐藤康行がよく、話す、『追い風』でなく、

『向かい風』なのだと思いました。

 

今後、企業や、自治体の中でも、『LGBT』対応策に、

『YSメソッド』を取り入れる企業、自治体があっても、なんら不思議なことでは無く、

行きつく先は、むしろ、当然の選択なのだと思いました。

 

例えば、大企業のように、資金が潤沢にあって、福利厚生から会社の

トイレ、更衣室、等々に至るまで、資金が掛けられれば良いですが、

もし、大企業と同等の資金が掛けらなかったとしても、

 

『LGBT』に悩んでいる方を、

産まれながらの身体と心が一致出来ること』を、対応策の一つとして、

挙げるようになり、

その結果、私の夫のように、

また、http://ゲイだった男.com/彼のように、

『神の領域』のようなことが、現実の世界で出来ることが当たり前になったら、

それは、それで、企業の在り方としては、評価されて然るべきだと思いますし、

むしろ、大企業同様に、『LGBT』の社員の方を救ったことになると思いました。

もちろん、自治体としても、同様のことが言えるのだと思います。

 

佐藤康行は、『LGBT』は、DNAを含めた記憶の世界と言います。

中には、『性同一性障害』だけは障害として、

『LGB』とは、相違と括ることもあるようですが、

これも、佐藤康行に言わせれば、

30年間、人間を研究した結果、

性同一性障害も、DNAを含めた記憶の世界の話し、

また、その方の産まれてからの人生の背景は、

元に戻る戻らないとは、一切関係無いということなのだそうです。

 

ただ、そこへ、着手する方法が在るということを、

今までは、誰も知らなっただけなのです。

 

きっと、今後、『YSメソッド』は、『LGBT』の問題をきっかけに、

より多くの企業、自治体、また、未来を担う子どもたちのためにも、

学校関係に浸透していくのだろうな思いました。

 当事者でさえ、絶対に無理だと思っていたことが、可能になる世界なのですから。

(YSメソッド企業対応↓↓↓)

http://www.ysmh.co.jp/

 

近い将来、自治体で議論される内容も、きっと変わってくるのだと思いました。

 

 

 

今日は、ここまで。



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ