タクシー衝突🚖・家の☎は故障・息子は体調不良🏥


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

今回の東京滞在は、本当に、色々なことが起こりました。

実は、滞在中のある晩、私たちは食事をした後、

都内のある場所から、ホテルまで帰ろうとタクシーに乗りました。

しかし、乗ってすぐに、そのタクシーを降りることに。

なぜなら、交差点で無理やり割り込んできたタクシーによって、

 私たちが乗っていたタクシーは、割り込みをしたタクシー🚖の、

車体横側に突っ込む形になりました😱

『バーーン』って、結構な音がしました。

 

 

見る人が見たら、

私たちの乗っているタクシーが無謀に突っ込んだように見えますが……。

真逆です。

 

降りた場所がホテルの沿線の駅に近かったこともあり、

 

その晩は電車でホテルへ帰りました。

 

次の日の朝は、家の☎が故障しました‼

 

で、息子ですが、

毎度、毎度、真我に焦点をあてると、

如実に表れるのが息子の変化です。

今回も、期待を裏切らずお約束通りでした。

私たちが東京に滞在中、

発熱のため、学校を3日間休みました……。

本に曰く、明け方腹痛→38度からの発熱→欠席という経緯だったようです。

因みに、中間試験中でした😱

 

その体調不良中にも関わらず、

息子と一切連絡が取れない時間がありました。

それが、タクシー衝突の翌日で、家の電話☎が故障した日でもあります。

事の経緯はこうです。

 

朝、息子へ連絡をしようと携帯電話を見ると、

着信履歴が、しかも、夜中の3時前です。

体調も悪いと言っているのに、何だかいや~な予感です。

そこから、鬼電の連続👹☎📱

しかし、連絡が取れず。

家電も携帯もです。

途中で、とうとう、ナント、自宅の電話が故障という状態😱

なんで、今なの???

故障って!?さっきまで、

『只今、近くにおりません』ってアナウンス流していたじゃない~!!

もう、なんでーーーー😱そうなるのーーーー。

 

 

学校には、息子とは連絡が取れないとは言えないし。

いや、だいたい、夫婦で家に居ないとは言っていないので。

仕方なく取り敢えず、学校へ連絡をしなければ……。

 

「も、もしもし、本日も、熱が下がらず、休みます」と、

担任の先生は、試験中ということもあり、どうにか来れないか?と、

おっしゃって下さいました。

 

しかし、行かせたい気持ちはあるのですが、

家に居ない私には、どうすることも出来ず、

そもそも安否確認!?もままならいのですから😅

先生が、「今は、本人は、家🏠で寝ているんですか?」

一瞬、うん??どういう意味だ😅😅😅

 

 私「はっ、はい、寝てます………(多分……。)」

😅😅😅

 

学校への連絡が終わっても、

その後は、息子と何度も連絡を取るも繋がらず。

このまま、連絡が取れなかったら、

家に帰ろうと思ってました。

私にとっては、佐藤康行の追っかけのお蔭で、

片道4時間程度の移動はフツー。

すっかり神経はマヒ状態です(笑)

 

ただ、その日、実は、佐藤康行との面談を控えていました。

フツーの神経なら、

 

「学長、すみません~息子が○○で、△△で面談は夫だけでお願いしますm(__)m」

もしくは、面談そのものをやめていたかもです。

ですが、どのみち、連絡が取れないのなら、

まずは、面談を受けてから考えよう。

なぜなら、真我が一番だからです✊

私は、フツーの神経ではない、

真我の神経なのです!!

そういう表現が正しいかは分かりませんが。

 

ホテルから、東京駅に行くまでの道中、

電話を掛けるも、まったく、繋がらず。

ですが、面談場所に到着した後、

少し時間があったので電話しました。

ナント故障してから5時間程度経っていた、

家の電話が何ごともなかったように、復旧していました😱

(後に息子に聞くと、電話に直接、触れるどころか、故障の事実すら知らなかったようでした)

 

ほどなく、息子とも連絡が取れました。

夜中に電話をしたのも、体調がしんどくて、

私に連絡をしたのですが、本人の認識として、

真夜中に連絡をしているつもりは無かったようでした。

私は、その事実を知って、やっぱり、発熱、家で大変な思いをしているかもしれない、

息子よりも、面談を優先して良かった。と、ガチで思ったのでした。

そして、心置きなく、佐藤康行との面談に夫婦で臨みました。

 

もちろん、1人留守番をさせている息子のことは心配です。

でも、心配だからこそ、真我が一番なのです。

うまく表現出来ませんが。

 

結局、その日は、家には戻ることなく、

宇宙の真理を受講して、6日間の東京滞在は終了したのでした。

 

因みに、今日は、真我真理研究会のため、再び東京へ行きます😅

 

 

今日は、ここまで。



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ