もっと、マズイ物🍴を食べた方がいいよ!!


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日、東京へ行きました。

佐藤康行と何人かの方と一緒にいました。

今日のブログのタイトルは、

その時に出てきた話です。

ある女性が、(本人の許可を取っています)、

たまたま、一緒にいた人たちの中で、独身の方たちはいらっしゃったのですが、

一度も結婚していない人が、一人いました。

あれ?一度も結婚していないのは、一人?

そこから、しばらくの間、その女性の婚活話で盛り上がりました。

積極的に婚活に励み、相談所への登録もしているようです。

いろいろ、お見合いをするも、

なかなか、進展しないということです。

 

そういう中で、周囲も、

なぜ、ダメだったのか?どういう男性がいいいのか?

という話になりました。

 

そこで、彼女は、ある男性と食事に行った時の話をしました。

「実は、この間、見合いをした人と、

一緒に、食事へ行った時に、○○で、△△、☆☆彡☆で、

衝撃的だったのは、△△☆☆彡☆彡、ってことをしたの

えーーー、ちょっと、無理って思った」と、

 

正直、聞いていても、うん?それが?

その程度のことか?と、いう話にしか、

私自身は、聞こえませんでした。

まぁ、一応、補足させていただくなら、

本人曰く、もともと、

生理的に無理という感情が湧き上がる相手だった。

その上でも、起こった出来事で、

こころの扉が閉まったということのようでしたが。

 

一見すると、何気なく言っている話なので、

その話を聞いている周囲も、

まぁ、まぁ、そういうことが、ダメなのね~

と、いう雰囲気の中で、

 

佐藤康行が言った言葉が、

 

「もっと、マズイものを食べないとダメだよ」

 

そして、こうも、言ったのです。

 

「そんな、少女のようなこと言っているようじゃ、

つまらない人生を送ることになる」と、

 

誤解のないように、申し上げますが、

佐藤康行は、人を見て、その人にとって、

もっとも、必要なタイミングで、言葉を投げかけます。

状況や年齢、環境が違っていたら、

もしかすると、まったく異なる言葉や、

そもそも、何も言わないケースもあります。

 

でも、彼女は、結婚をしたいと思っています。

そういう願いを知っているからこそ、

ある意味、その彼女の願いを叶えるために、

言った言葉だと感じました。

 

マズイものを食べろ!!

美味しいものばかり、食べていたり、

美味しいものを好んでいては、

ありがたみもないと。

マズイものを食べているからこそ、

美味しさが分かる。

 

そして、私を指して、

 

「こっちは、ゲイに花嫁にいったんだから」

 

えっ!?そっち😅と、思いましたが、

 

確かに、面白い人生という意味では、

相当楽しいです😃

 

 

 

 

その後、彼女からきたLINEは、

 

佐藤康行との強烈な会!?のお陰で、

 

『ぐったりして💀

家の最寄り駅で、

ケーキを食べているという』

LINEが送られてきました😃

 

 

私には、彼女の、

価値観が崩壊したように感じました。

 

 

 

今日は、ここまで。

 



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ