また、一つ、崩壊


 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

 

昨日、出張中の夫から、朝から電話が掛かった来ました。

 

何やら、焦っているようでした。

 

5時半に起こしてと言われ、

 

その時間に、起こし後だったので、安心して、二度寝をしていました。

 

なので、むしろ、『何ごと?』かと思いました。

 

一旦、電話をとったものの、

 

切れてしまったので、掛け直しました。

 

 

要件は、祝儀袋の名前の書き方についてでした。

 

半分、寝ていたので、最初は、何を言っているのか、

意味が分かりませんでした。

ご祝儀袋の書き方が分からなったということに、

私の方が理解が追いついていかなかったのです。

よくよく、聞いて、初めて、質問の意図が分かりました。

 

 

口頭で説明するも、伝わらなかったので、

見本を書いて、写メで送りました。

今は、本当に、便利です😃

 

その後、だいぶ、経ってから、

 

ご祝儀袋の書き方を聞いてくるぐらいなので、

 

もしや、中袋の書き方も分からないのでは?と、

 

思い、念の為、ネットから、

参考、URLも送りました。

 

 

ですが、結局、そのとある、

お祝いの席には、(仕事関係ということもあり)

会社の秘書が夫の分の、

祝儀袋を用意していてくれたそうで、

夫が慌てて書いた祝儀袋は、

必要無かったのです。

 

 

あんなに、慌てて、

大騒ぎしたのは、

何だったんでしょうかというぐらいです。

 

 

ですが、きっと、夫にとっても、

必要なことだったのだと思います。

 

 

今回、結構、ハードな出張で、

 

会合が二つあり、

 

ホテルに滞在も、

 

全部、一人で支度、移動する際の、

荷物を持つため、

相当、イライラしていたそうです。

まぁ、私は、今回、一緒には居ませんでしたから、

大変だっとことは、推測出来ます。

しかも、移動距離も長かったのです。

ある意味、今度、本当に、

誰も頼る人が居ない所で、

そういう場面に当たることも、

十分、あり得るのです。

そう思えば、夫が外で恥ずかしい思いをしないで、

済んだとも言えるのです。

 

 

私は、私で、夫が、

人生、未だかつて、

祝儀袋の名前を書いたことが無いということには、

驚きましたが、これも、真我ならではの、

捉え方の一つの訓練になりました。

 

 

私の価値観や、もしかすると、

 

一般常識からすると、

 

驚きを通り越して、

 

下手をすると、批判の種です。

 

そんなことも……。知らない、出来ない等々です。

 

でも、それも、結局のところ、

 

私のただの価値観です。

 

 

 

 

若い時から、会社に入り、

 

勿論、いきなり、役員になったわけではありませんが、

 

当り前の話、会社に居る以上、

また、社会人としては、

冠婚葬祭はつきものです。

 

ですが、いつも、周囲の人が、

 

事前準備をしてくれていたということだと思います。

 

そういう環境にいれば、

 

私も、祝儀袋を、自分で名前すら書いたことが、

 

無かったということも、

 

十分、あり得るということです。

 

これは、きっと、とても意味があるように思います。

無意識に、

『えーー』とか、『普通は』

『これって、一般常識でしょう?』とか、

心の中で、呟いていることです(笑)

実際に、寝起きの私は心の中の呟きは大音量でした。

 

でも、恐らく、そういう経験を通して、

 

 

価値観がどんどん、

 

崩壊してくると思います。

今後、もしも、自分では、

信じがたい、驚く出来事があった時、

 

『あーー、分からなかったんですね。知らなかったんですね

そういう環境にいらっしゃったんですね』

 

 

そういう捉え方が瞬時に出来る、

そんな人になれるように、

ある種、教えてくれる出来事だっと思います。(全然、出来てませんが😅)

 

 

ですが、それよりも、

 

私も、人へ、

 

えーーーー、吉田さん、大丈夫?ということも、

 

やっていたり、思われていることの方が、

 

めちゃめちゃ、多いのかも知れません。

 

その代表的な一つは、

 

姉が、私のブログに書かれている、

 

『日本語の誤り』を、

 

教えてくれます。

 

それも、見かねてという場合です(笑)

 

ということは、すでに、

間違いを放置、しかも、訂正も出来ない状態で、

放置しているということです。

よっぽど、恥ずかしいことだと思いました(汗💦)

 

 

 

 

今日は、ここまで。

 

 

 

 

 

 







いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
毎日、皆さまに下記のバナーを押していただくことで、世の中に本当に大きな影響を与えています。本当にありがとうございます!

下記の2つのバナーをクリックしてランキングにご協力ください!
   ↓  ↓  ↓  ↓
 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ